記事

ドル120円前半で小動き、年末で市場閑散

[東京 29日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ変わらずの120円前半だった。年末で市場は閑散としており、朝方からの値幅は上下20銭程度にとどまった。欧州勢が参入してくれば少し動意が出る可能性もあるが、それまでは動きづらさが意識されている。

ドル/円は仲値付近に120.20円台から120.43円まで急上昇したが、それ以外に目立った動きは見られなかった。市場には参加者がほとんどいないといい、「昨日はロンドンが休みで、欧米勢が帰ってくるのもきょうの夜。東京時間は動きづらい」(国内金融機関)との声が聞かれた。

ドル/円は午後になるとこう着感を強め、値幅も上下10銭程度にとどまった。

年内の金融政策イベントはすべて通過しており、目先、原油相場の動向が為替市場の方向性を決める要因になりそうだ。イランが制裁解除後に輸出を拡大する意向を示したと伝わり、供給過剰が意識されている。

24日に1バレル38ドル前半まで持ち直していた米WTI原油先物<CLc1>は、供給過剰懸念から現在36ドル後半に下落している。下げがきつくなり、リスク回避の動きが外為市場に伝われば、ドル/円の下押し圧力になりそうだ。

きょうの海外時間には米国で10月S&Pケース・シラー住宅価格指数、12月消費者信頼感指数などの発表が予定されている。

        ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 120.31/33 1.0972/76 132.01/05

午前9時現在 120.33/35 1.0972/76 131.04/08

NY午後5時 120.32/37 1.0966/73 132.04/08

(為替マーケットチーム)

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  6. 6

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  7. 7

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  8. 8

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  9. 9

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    韓国人記者に聞く日韓サッカー観

    森雅史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。