記事

有効求人倍率、11月は23年10カ月ぶり高水準 失業率3.3%に悪化

[東京 25日 ロイター] - 総務省が25日発表した11月の完全失業率(季節調整値)は3.3%となり、10月の3.1%から悪化した。一方、厚生労働省が発表した同月の有効求人倍率(季節調整値)は1.25倍で、1992年1月以来、23年10カ月ぶりの高水準となった。

完全失業率は、ロイターの事前予測調査で3.2%が予想されていた。

季節調整値でみた11月の就業者は前月比38万人減の6358万人となり、2カ月連続で減少した。一方、完全失業者は11万人増の217万人で、2カ月ぶりに増加。非労働力人口は同23万人増の4492万人となり、2カ月連続で増加した。

この結果、完全失業率は3.3%となり、前月から0.2%ポイント上昇した。総務省では、失業率は悪化したものの、内容をみると「人手不足感の高まりで、より良い条件の仕事を求めて自発的な離職者などが増え、完全失業者が一時的に増加したため」と分析。「雇用情勢は引き続き改善傾向で推移している」と判断している。

有効求人倍率は、ロイターの事前予測調査で1.25倍が見込まれていたが、結果はこれと同水準だった。新規求人倍率は1.93倍と前月から上昇。有効求人数は前月比1.2%増、有効求職者数は同0.2%増だった。

*内容を追加します。

(伊藤純夫 編集:田中志保)

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  6. 6

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  7. 7

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    在宅勤務のオンライン会議に弱点

    ヒロ

  9. 9

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  10. 10

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。