記事

スペイン政局高まる不透明感、連立協議難航濃厚に

[マドリード 21日 ロイター] - 総選挙から一夜明けたスペインで21日、各党幹部の間で連立政権樹立に向けた調整が始まったが、明確な勝者が存在しない中で各党は譲歩しない姿勢を鮮明にしており、政局の不透明感が高まっている。

総選挙では、第1党を維持した中道右派の与党・国民党(PP)が過半数を大きく割り込む一方、左派政党の合計議席も過半数にわずかに届かなかった。

第2党を維持した野党・社会労働党の幹部はこの日、ラホイ首相率いる国民党との連立の可能性をあらためて否定。

今回躍進した急進左派政党、ポデモスのイグレシアス党首も、国民党の新政権樹立を認めない考えを示した。

ポデモスは69議席を獲得、第3党に浮上した。国民党と社会労働党の2大政党に代わる新興勢力として連立協議で影響力を持つことも予想される。

新議会が開始される来年1月13日以降は、国王フェリペ6世が首相候補の選出を行なうことになるため、昨年即位したばかりの国王が重要な役割を担う可能性がある。

*内容を追加して再送します。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  2. 2

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  3. 3

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  4. 4

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  5. 5

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  6. 6

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  7. 7

    日立金属が3200人の人員削減へ

    ロイター

  8. 8

    強TO!急ZO! 日経の韻が巧MYO!!

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。