記事

祝 市民連合=「安全保障法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」結成!記者会見詳報!!

画像を見る

 安保法制に反対する市民団体が2015年12月20日、来年夏の参院選に向け、安全保障関連法廃止を訴える野党統一候補を支援する

「市民連合」=「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」

を結成し、都内で記者会見を開きました。

画像を見る

 市民連合は、シールズや安保法制に反対する学生グループ「SEALDs(シールズ)」「ママの会」「学者の会」「立憲デモクラシーの会」「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」5団体の有志が呼びかけて発足しました。

 ママでもない、学生でもない、学者でもない、私のようなただの男女の入る団体が、「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」というゴツイ名前の団体しかないなあ(笑)と思っていたのですが(ここのチラシ配りに新宿で参加したのですが、全然ごつくなかったです)。

画像を見る

 学者の会の佐藤学東京大名誉教授によると
「市民連合は、2000万人戦争法の廃止を求める統一署名の共同呼び掛け29団体の個人有志、また市民連合の理念と方針に賛同する諸団体有志および個人によって組織し、各地域において野党、あるいは無所属の統一候補擁立を目指し活動している市民団体との連携をはかる」

とのことですので、いくらでも団体は見つかるでしょうし、団体に入らなくても理念と方針に賛同する個人でも連携できるとのことでよかったです。

画像を見る

 立憲デモクラシーの会の山口二郎法政大教授は記者会見で
「参院選の全ての1人区で野党統一候補を立てるというゴールに向け各党を動かしていく」

と強調しました。

 具体的には、

(1)安保関連法廃止
(2)立憲主義の回復
(3)個人の尊厳を擁護する政治の実現

-の3項目の「協定」を結ぶことを条件に、共闘で一致した野党か無所属候補を支援します。

 候補が当選した場合は特定の政党には所属せず、院内会派として活動することに同意を求めるということです。

画像を見る

 今までの運動体みたいに、署名活動しかしないのではなくて、具体的な選挙で安倍政権に一矢も二矢も報いるというのがいいですね。

 というわけで、産経新聞が市民連合の記者会見を詳報してくれているので、全文ご紹介したいと思います。

画像を見る

いろいろ難しい問題もあるでしょうが、それを乗り越えて頑張ってほしいです。

わたしもできることを頑張ります。

2015.12.20 20:44 産経新聞
【「市民連合」結成会見詳報】
(1)学者の会・佐藤氏「安保法反対の参院選候補を支援する」
(2)山口二郎法大教授「民主党は市民の叫びに引っ張られ成長した」
(3)ママの会・西郷南海子氏「誰の子供も殺させないため野党共闘を」
(4)SEALDs・諏訪原氏「私の強みは自分の言葉でいろんな人に語ることができる」
(5)学者の会・佐藤氏「統一候補で当選して政党に入ったら有権者への裏切りだ」
(6)「奥田愛基君が立てば必ず当選するが」…被選挙権がありませんよ

あわせて読みたい

「市民連合」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  4. 4

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  5. 5

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  6. 6

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  7. 7

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  9. 9

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  10. 10

    GoTo自粛要請「後手後手の極み」

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。