記事

新国立競技場のためのラグビーくじ スポーツは賭け事のためのもの?

 新国立競技場の建設を巡っては、種々の問題を抱えながら金食い虫の様相を呈していますが、一言で言えば、単なる無駄遣い。
 デザイン問題も莫大な費用を掛けるようなものではなく、効率的、機能的で、しかもコストを掛けるべきものでもありません。
 もともと東京五輪自体、返上すべきとは思いますが。
東京五輪招致、大震災復興に関連づけることに不快感

 その財源を巡って、今度は、「ラグビーくじ」だそうです。
政府が「ラグビーくじ」検討 新国立整備の財源、Sラグビー念頭」(スポニチ2015年12月18日)
「遠藤利明五輪相は18日の記者会見で、新国立競技場の整備財源となるスポーツ振興くじ(サッカーくじ)の売り上げを増やすため、新たにラグビーをくじの対象とする検討に入ったことを明らかにした。」

 既にサッカーくじについては、「2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の整備には、総工費の上限に関連経費などを加えた1581億円のうち、サッカーくじから約4分の1の395億円を充てる方針が決まっている。」(前掲スポニチ)そうで、新たな財源探しに今度は、ラグビーに白羽の矢が立てられたようです。

 五輪というスポーツの祭典のための財源をギャンブル(賭博)によって捻出しようという発想なのですが、既に日本の国力では五輪の財源を捻出するのが困難だということでもあります。
 国民をギャンブル漬けにして、財源としてのカネをかき集めようというのですから、スポーツも地に落ちたものです。
 いっそのこと、五輪競技もギャンブルの対象にしてしまえばいいんじゃないかなと思いますが、それは禁止されているんでしょうね。
 それはともかく、スポーツ議員連盟では、野球やバスケットボールまでギャンブルの対象とすることを検討しているようですが、次から次へと対象を広げていくなんて、よほど行き詰まっているのでしょう。
 もうスポーツをギャンブルの対象とすることを止めるという選択肢はないのでしょうか。

 先般、北海道のばんえい競馬では、騎手が同競馬の馬券を買っていたことが強制捜査へと発展しました。関係者も多数、馬券を購入していたということで、蔓延していたことも明らかになっています。
「ばんえい競馬」信頼失墜でテレビ番組次々中止に」(東スポ2015年12月13日)
「1人の騎手とキュウ務員8人が実名で馬券購入のネット口座を開設していた事実が浮上。ネットにはばんえい競馬の購入履歴が残っていたことで問題が発覚した。」

禁止薬物検出や騎手暴行 ばんえい競馬、繰り返される不祥事」(北海道新聞2015年12月12日)

 野球では、読売(巨人)の選手らが賭博に関与していたということで追放されました。本当に賭博に関与していたのが、追放された選手たちだけだったのでしょうか。
巨人賭博3選手追放 NPBが無期失格処分の厳罰」(日刊スポーツ2015年11月11日)
「そこで明らかになったのが、巨人内部で常態化している賭博行為のまん延だった。3選手以外にも2軍のジャイアンツ球場などで10人以上がトランプ、マージャンなどに金銭を賭けていたことが明らかとなり、9日には巨人が原沢代表の辞任と3選手の契約解除方針を固め、発表していた。」

 少々、古くなりますが、大相撲でも八百長問題は絶えず噂になっています。八百長が賭博と結びつかないとも限りません。

 スポーツ界では何故か、八百長であったり、賭博関与が根深い問題として横たわっています。
 これを賭け事の対象にしてしまおうというのですから、さらなる歪みが生じるのは必至です。
 賭け事の対象にされる選手たちは、どのように思うのかという問題もありますが、賭け事の対象になるということは、選手たちの晴れ姿を見たいというのではなく、単なる勝ち負けだけに興味が行くことになり、プレーをしている選手にとっても寂しい限りでしょう。

あわせて読みたい

「ラグビーくじ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    グレタさんを中年男性が嫌うワケ

    木村正人

  2. 2

    元SMAP干されるテレビ業界の実態

    笹川陽平

  3. 3

    八ッ場ダムが氾濫防いだは本当か

    NEWSポストセブン

  4. 4

    災害に弱いタワマン なぜ建てる?

    かさこ

  5. 5

    ネットを楽しむバカと勝ち組たち

    BLOGOS編集部

  6. 6

    消えた日本人観光客 箱根の現在

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    スーパーの犬小屋 日本は5年後?

    後藤文俊

  8. 8

    違和感? ユニクロ社長の日本喝破

    文春オンライン

  9. 9

    「札幌も十分暑い」地元民が回答

    常見陽平

  10. 10

    いじめ教師の謝罪文に非難相次ぐ

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。