記事

インドのITアウトソーシング業界に暗雲?

未だ正体が掴めていないのですが、最近、インドのITアウトソーシング業界の見通しが何かおかしいと感じます。

先ずITアウトソーシング関連株は下げ基調です。

最初のチャートがインフォシス(INFY)。
リンク先を見る
(出典:ストックチャーツ)

次がウィプロ(WIT)。
リンク先を見る
(出典:ストックチャーツ)

もちろんITアウトソーシングに限らず、インド株全般が下がっているということが先ず指摘できます。

しかしITアウトソーシングに限って言えばオバマ政権の保護主義的なIT政策が最近のインドのITアウトソーシング株の不人気に関係しているという意見もあります。

オバマ政権はお給料の高い、良い仕事を外国人に奪われないためにH1BならびにL-1ビザの申請フィーをこれまでの320ドルから2000ドルに引き上げ、景気刺激策(=所謂、オバマ・ブロードバンド構想など)の実施に際してメイド・イン・アメリカを優先する方針をとっています。

それらの国内雇用を優先する各種インセンティブが影響しているのかどうかわかりませんが、会計コンサルタント、BDOが昨日発表した「BDOテクノロジー・アウトルック調査」では聞き取り調査の対象となった米国のハイテク企業100社の財務部長のうち、現在、ITアウトソーシングを使っていない企業の大半が「外国へのアウトソーシングではなく、先ず国内でのアウトソーシングを検討する」と答えているのだそうです。

さて、これはメディアでは指摘されていない事ですが、僕の考えではクラウド・コンピューティングの流行もインドのITアウトソーシング企業のビジネス機会を一部奪う結果になるのではないかと思います。

例えばセールスフォース・ドットコムの「チャター」に代表されるアプリケーションはアウトソーシングよりコラボレーションを強調することでヘルプデスクやコールセンターの必要性を低下させますし、iPhoneアプリなどを使ったソリューションは大規模なエンタープライズ・ソフトウエアそのものを「恐竜化」させます。

インドのITアウトソーシング企業はそのような大規模ソフトウエアのインプリメンテーションで喰っている部分が大きいので、このクラウドへのシフトは新たな脅威となる気がするのです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  4. 4

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  5. 5

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  6. 6

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  7. 7

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  8. 8

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  9. 9

    河野太郎氏は、国会議員投票でも一位を取るべく全力を尽くしべし

    早川忠孝

    09月22日 17:41

  10. 10

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。