記事

女性の再婚禁止期間は違憲、夫婦同姓は合憲

注目されていた、民法の女性の再婚禁止期間と夫婦同姓が憲法違反かどうかの判断が、今日、最高裁大法廷(裁判長:寺田逸郎長官)でありました。

「結婚した女性は6ヶ月間再婚できない」とする民法の規定は、憲法違反だとして、岡山県の30代の女性が、国に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、この規定の100日を超える部分は「憲法違反」とする、初めての判断を示しました。国への賠償請求は退けました。

再婚禁止期間は、離婚した女性がすぐに再婚して子どもが生まれた場合、子どもの父親が誰かを巡って争いになるのを防ぐために、明治時代に作られました。しかし、医学も進歩し、DNA鑑定もできるようになっているのに、女性にだけ再婚禁止期間を6ヶ月も設けるのはおかしいと言われてきて、1996年には、法制審議会が、父親を決めるうえで必要な「100日」への短縮を答申しましたが、選択的夫婦別姓も合わせて、この民法改正は、依然としてい実現していません。この判決は、当然のことながら、よかったと思います。

一方、結婚した夫婦の姓をどちらかに合わせる「夫婦同姓」を定めた民法の規定は憲法違反だとして、東京都内の事実婚の夫婦など5人が国に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷は、この規定は、「憲法に違反しない」と判断して、請求を退けました。裁判官15人中10人の多数意見、ということです。

判決が、「結婚の際に氏の変更を強制されない自由」は、憲法で保障された人格権にあたるとは言えないと指摘し、夫婦が同じ名字を名乗ることは社会に定着していて、「家族の呼称を一つに定めることは合理性が認められる」と判断しました。これは、残念な判決だと思います。

選択的夫婦別姓は、議員としても何とか実現したいと努力をしてきた課題です。1996年の法制審議会の民法改正の答申でも、盛り込まれていたものです。審議会の答申が出れば、政府提出法案として国会で議論されるのが通常ですが、この民法改正については、自民党などの保守系の議員が反対して、提出されず、ずっと野党の議員立法として提出してきています。

判決では、旧姓の通称使用が広まることによって、一定程度緩和される、と指摘していますが、結局、使えないことも多く、二つの姓を持つ煩雑なことになり、これによって課題が解消されるというものでは、ありません。

女性が96%改姓していて平等でないこと、姓が変わることでアイデンティティーが失われること、仕事の上で不利益が生じること、同姓を強制している国は世界で日本だけなことなど、不便を感じる人がいるのですから、選びたい人が別姓を選ぶ権利は、憲法で保障されてよいものと考えていました。

今日の判決で、改正には、まだ長い道のりが必要なのかとため息がでます。少なくとも、違憲の判決が出た、再婚禁止期間については、国会が速やかに改正法案を可決すべきだと思います。

あわせて読みたい

「夫婦別姓」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。