記事

「カジノいらない音頭」を是非拝聴したい

えー、12月13日に北海道苫小牧市にて「カジノに頼らない街づくり」と称した反カジノ集会が行われた模様です。以下、イベントの模様を記述したブログエントリからの転載。筆者の松橋ちはる女史は、2015年の北海道議員選に「カジノを誘致させない」を公約として掲げて出馬し、見事に落選を果たした元・共産党候補者であります。
カジノに頼らないまちづくり
http://ameblo.jp/matsuhashi-chiharu/entry-12105778954.html

カジノ(賭博場)誘致に反対する苫小牧市民の会主催の結城洋一郎さん(小樽商科大学名誉教授)講演会に参加しました。
一方、当日講演会でメインスピーカーとして登壇した結城洋一郎さんでありますが、上記のとおり「カジノ誘致に反対する苫小牧市民の会」主催という肩書を持ちながら、一方で「カジノ誘致に反対する小樽市民の会」の共同代表も兼務するという北海道のカジノ反対派の旗手。カジノ云々はさておき、まず「アナタは一体、小樽市民なのか苫小牧市民なのか。そこのところをハッキリとさせなさい」としか申し上げようのない存在でありますが、デモの時だけ沖縄県民になる一部の運動家の方々と原則的には同じような立ち位置なのであろうな、と理解しつつ生暖かく見守っておるところであります。

また、なによりも見過ごすことができないのが、
講演の前には、うたごえの皆さんによる「カジノいらない音頭」の合唱でした♪
という記述。「カジノいらない音頭」ですか…それはカジノに関する主義主張の違いを超えて是非拝聴したい(笑

しかし、共産党の皆様はかつて「歌ってマルクス 踊ってレーニン」などと揶揄された、うたごえ運動なるものを今も続けていらっしゃるのですね。「継続は力なり」といいますが、もはや社会的に忘れ去られたかつての泡沫運動を未だ継承し、「カジノいらない音頭」なる全米が涙せざるをえないセンセーショナルな楽曲発表を活発に行うなど、相も変わらず意気盛んである共産党の皆様には心から敬意を表さずにはいられません。

一方で我々推進派側は、「やるやる」と言われていたIR推進法の本年の法案審議に一切進捗がなく、またどこからともなく「官邸は既に憲法改正モードだよ」的なお便りが届き、来年もまた今年の安保法騒動のようなシチュエーションになる事が懸念されるなど寧ろ意気消沈しているワケですが、彼らの粘り強い「草の根」活動を我々も見習わなければなりません。ここだけは冗談ではなく、マジメに。

ということで、本日はネット巡回をしていて目に入った「カジノいらない音頭」がちょっと面白かったので、衝動的に更新を行ってしまったネタ記事でありました。しかし、本当に「カジノいらない音頭」なるものは、是非機会があれば聞いてみたい。

あわせて読みたい

「カジノ解禁」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  2. 2

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  3. 3

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  4. 4

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  5. 5

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  6. 6

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  7. 7

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  8. 8

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  9. 9

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  10. 10

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。