記事

いやあ、法務省が一歩先に動いた

どうやら法務省の動きの方が早かったようだ。

最高裁大法廷が違憲無効の判決を出すことを想定して、万全の態勢で臨んでいたということだ。
法務省のこのスピード感は大したものである。
国会の立法措置を待たないでも行政府としてやるべきことはどんどんやる、やれることは何でもやる、という風に変わってきている。

いつの頃からこうなってきているのか分からないが、どうも法務省側はこの最高裁判決をかねてから待ち望んでいた風がある。
政治の余計な干渉で当然しなければならない違憲無効の法律の改正作業が妨げられることがないように、必要な行政通達をさっさと出しておく、法律の改正作業そのものは立法府の都合に合わせるが、実務の運用は即日変える、という法務省側の意思表示であろう。

長年抑えられていたものをここで一気に吐き出したような観がある。

いやあ、凄い。
さすがだ。

素直に兜を脱いでおく。
違憲無効判決が出された後の立法府の手続きがどうなるだろうか、ということまでは考えていたが、法務省がそこまで準備していたなどとはまったく想像していなかった。

よくやった、と言っておこう。

参考:12月16日付け朝日デジタルニュース抜粋

「「夫婦は同姓」「女性は離婚して6カ月間は再婚禁止」とする民法の規定は、憲法に違反しないか。明治時代から100年以上続く二つの規定について最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)が16日の判決で、初の憲法判断を示した。いずれも国への賠償請求は退けたが、夫婦同姓については「合憲」と判断。再婚禁止規定については100日を超える期間の部分を「違憲」とした。最高裁による違憲判断は戦後10例目。法務省は再婚禁止期間を100日とするよう全国の自治体に通知し、即日実施。民法改正の作業も進める。」

あわせて読みたい

「法務省」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  3. 3

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  4. 4

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  5. 5

    東京都で過去最多となる2848人の感染確認 20代951人、30代610人…重症者は4人増の82人

    ABEMA TIMES

    07月27日 17:07

  6. 6

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  7. 7

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  8. 8

    安定的な皇位継承 旧宮家の男系男子の皇籍復帰が必須だ

    和田政宗

    07月27日 13:45

  9. 9

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

  10. 10

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。