記事

ブリヂストン、米社買収で買付価格引き上げ アイカーン氏と同額

[東京 13日 ロイター] - ブリヂストン<5108.T>は12日、買収を目指す米自動車用品小売大手のザ・ペップ・ボーイズ―マニー・モー・アンド・ジャック(ペンシルベニア州)の株式公開買い付け(TOB)で、買い付け価格を1株当たり15.5ドルにすると発表した。当初は15ドルだったが、7日に米著名投資家カール・アイカーン氏がブリヂストンを上回る15.5ドルを提示したのを受け、同額に引き上げた。

ブリヂストンによる買収総額は、8億3500万ドル(約1010億円)から8億6300万ドル(約1044億円)に増えることになる。

ブリヂストンは今年10月、米国でのタイヤ販売網を強化するため、米子会社を通じたペップ・ボーイズの買収を発表。TOBなどにより、2016年初めには買収手続きを完了する計画だった。これに対し、アイカーン氏が今月7日に買収提案し、1株15.5ドルを提示して対抗したため、ブリヂストンの動向が注目されていた。

ブリヂストンによると、ペップ・ボーイズの取締役会は同社株主に対してブリヂストンによるTOBに応じるよう引き続き推奨しており、ペップ・ボーイズ側も現在はアイカーン氏の案にもはや優位性はないとの判断を示している。

ペップ・ボーイズは米国35州とプエルトリコで約800店舗を展開しており、買収後のブリヂストンの小売店網は約35%拡大する見込みという。

(白木真紀)

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。