記事

山椒は小粒でもピリリと辛い、を実践することに賛成

民主と維新の統一会派構想に小野次郎氏が異議を唱えたというニュースを読んだ。

それはそうだろう。

いずれは維新の名称を返上するとは言っても、維新の塊を今の段階で自分の方から解くことはない。
僅か参議院議員5人の会派であるが、とことんこの5人の塊に拘ってみることだ。
衆議院に先行して会派の名称を変更してもいいくらいだ。

多分、民主党は解党しない、いや解党するにはあまりにも固すぎる、と言っていいだろう。
少々の統一会派熱ぐらいでは民主党を解党までには持っていけない。
せいぜいが民主新党ぐらいに名称変更して維新の党やその他の政党からの加入を待つくらいである。

旧結いの党、いや旧みんなの党の人たちが名称を革めただけの政党に吸収合併されることに心から賛同できるとは思えない。
いずれは、別れざるを得なくなる時が来る。
そういうことを見越して、今から備えておくことが必要だろうと思う。

参議院で5人の塊がある、ということは結構重い。
山椒は小粒でもピリリと辛い、と言う。
参議院で5人がまとまって動くと、状況によってキャスティングボートを握ることが出来る。

参議院選挙を目前にして気もそぞろのところがあるかも知れないが、今は独自性を発揮しておく方がいい。

今の地位を大事にしておくことだ。

あわせて読みたい

「小野次郎」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。