記事

なぜ登場?Apple社純正のiPhone Smart Battery

Appleから突然、iPhone 6s用のバッテリーケースが登場して話題になっています。
iPhone 6s Smart Battery 
リンク先を見る
その名とは異なり、あまりスマートではない、Appleらしからぬデザインとして評価している人が多いようです。
なぜ、このような製品が登場することになったか?
僕は、Appleがこうした製品を出さざるをえない事情がなにかあったのではないかと思っています。
例えば、 バッテリー動作時間X時間以上という大口顧客の要求を満たすために必要だったのかもしれません。
軍関係などで、通常のiPhoneよりも長いバッテリー動作時間が要求事項としてあがり、それに答えるために出てきた商品というわけです。
サードパーティー製のケースバッテリーでもこの要件は満たせるものの、セキュリティー的に安心して使えるものか、バッテリーの爆発や発火などの危険性がないかを考えたときにAppleとして純正のものを出す必要があったのではないかと思っています。
はたして本当はどんな理由があったのでしょうか?

あわせて読みたい

「iPhone」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    旧民主の悪夢 八ッ場ダムに脚光

    早川忠孝

  2. 2

    台風19号にみる野田前首相の英断

    早川忠孝

  3. 3

    避難所のホームレス拒否は差別

    大西連

  4. 4

    「命を守れ」で途方に暮れる都民

    やまもといちろう

  5. 5

    台風時に多摩川で泳ぐ男性に批判

    文春オンライン

  6. 6

    ラグビー日本代表選んだ韓国選手

    NEWSポストセブン

  7. 7

    竹島巡る韓国・北朝鮮の自爆行為

    高英起

  8. 8

    横浜・鶴見川 今後も氾濫の危険

    かさこ

  9. 9

    嫌韓言説は本源的な暴力性の発露

    内田樹

  10. 10

    ヘリから女性落下 消防庁が謝罪

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。