記事

ドル123円前半、日本・中国の株安で上値重い

[東京 8日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の123円前半だった。日本や中国の株安で上値が重い展開となったが、米国の12月利上げが織り込まれる中で123円台は維持した。

小安く始まった日経平均株価が200円超安へと下げ幅を広げ、ドル/円は朝方の123.30円付近から正午過ぎまでに123.05円までじりじり値を下げた。中国の貿易統計で輸出が予想を超える減少率となり、中国株が安くなったことも影響したという。

ただ、米国で年内の利上げが織り込まれており、積極的にドルを売り込む動きも限定的だった。市場では、原油先物相場の動向を見極めたいという向きも多く、午後3時にかけて123円前半でもみあった。

海外時間に向けては「昨日の戻りは欧州時間が123.48円、ニューヨーク時間が123.46円だった。きょうは上がっても123円半ばくらいではないか」(国内金融機関)との見方が出ていた。

午前発表の7─9月国内総生産(GDP)改定値が上方修正され、日銀による追加緩和への思惑が後退したこともドル/円の上値を重くさせているという。

来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に手掛かり難となっており「様子見ムードが強まってきている」(国内金融機関)との声も出ていた。仲値公示にかけての実需筋の取引は低調だったもよう。

ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 123.08/10 1.0858/62 133.65/69

午前9時現在 123.29/31 1.0832/36 133.56/60

NY午後5時 123.31/36 1.0836/41 133.67/71

(為替マーケットチーム)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  4. 4

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  10. 10

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。