記事

ドル123円前半、日本・中国の株安で上値重い

[東京 8日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の123円前半だった。日本や中国の株安で上値が重い展開となったが、米国の12月利上げが織り込まれる中で123円台は維持した。

小安く始まった日経平均株価が200円超安へと下げ幅を広げ、ドル/円は朝方の123.30円付近から正午過ぎまでに123.05円までじりじり値を下げた。中国の貿易統計で輸出が予想を超える減少率となり、中国株が安くなったことも影響したという。

ただ、米国で年内の利上げが織り込まれており、積極的にドルを売り込む動きも限定的だった。市場では、原油先物相場の動向を見極めたいという向きも多く、午後3時にかけて123円前半でもみあった。

海外時間に向けては「昨日の戻りは欧州時間が123.48円、ニューヨーク時間が123.46円だった。きょうは上がっても123円半ばくらいではないか」(国内金融機関)との見方が出ていた。

午前発表の7─9月国内総生産(GDP)改定値が上方修正され、日銀による追加緩和への思惑が後退したこともドル/円の上値を重くさせているという。

来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に手掛かり難となっており「様子見ムードが強まってきている」(国内金融機関)との声も出ていた。仲値公示にかけての実需筋の取引は低調だったもよう。

ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 123.08/10 1.0858/62 133.65/69

午前9時現在 123.29/31 1.0832/36 133.56/60

NY午後5時 123.31/36 1.0836/41 133.67/71

(為替マーケットチーム)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。