記事

COP21、先進国の途上国支援額めぐり溝

[パリ 6日 ロイター] - パリで開催されている第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)では、温暖化ガスの排出削減に向けた先進国から途上国への資金支援について、先進国と途上国との間に溝ができている。2020年までの途上国支援は年間1000億ドルとすることが目標。会議出席者によると、先進国側が供与を表明した額の推計を途上国側が過大に見積もっていると批判している。

経済協力開発機構(OECD)は10月、先進国が確約した途上国向け支援が620億ドルとの算出した。

出席者によると、10月以降、英国、フランス、ドイツ、日本が拠出を表明しているため、拠出額は820億ドルに増えているもようだ。

OECDはまだ金額データを更新していない。

これに対し、インドなどの途上国からは先進国に対し、透明性に欠けるとの不満が出ている。支援額に関するOECDの見積もりは過大と指摘。

インド財務省の報告は確定している支援額は22億ドルに過ぎないとしている。

気候変動枠組み条約で規定されている「先進国」と「途上国」の区分も問題となっている。先進国は、97年の京都議定書以降、状況は変化しており、中国などはもはや「途上国」でないと主張している。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  5. 5

    ヒトの善意で生物が死滅する恐れ

    fujipon

  6. 6

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    デジタル化の加速で高齢者に懸念

    船田元

  9. 9

    日本を利用し中国に媚売る文政権

    PRESIDENT Online

  10. 10

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。