記事

少子化の障害は取り除け、夫婦別姓問題

「夫婦は同姓にしなければならない」と規定する民法が憲法に違反すると訴えていた事件について、再来週、最高裁は判決を言い渡す予定です。

私は、かねて、「選択的夫婦別姓制」がよいと主張してきました。
選択的夫婦別姓制」とは、夫婦がどちらか一方の姓を名乗ってもいいし、夫婦のどちらもそれまでの姓を変えなくても構わない、それを夫婦の協議に任せるという制度です。



実は、既に20年近く前、法務省の法制審議会は、選択的夫婦別姓制を導入すべきという意見をまとめております。
世界的にも、どちらかの姓を名乗るべきとする国は、日本のほか一つくらいでしょうか。

ところが、「姓が異なると日本社会が築いてきた家族制度が崩れる」などの反対理由で、今のところ、民法の改正案は、国会を通過できていないのです。
確かに、日本古来の家族観を大事にすることは重要だとは思います。

しかし、今、国をあげて少子化対策に取り組んでいます。
夫婦の一方が名字を変えるのは、様々な苦労・摩擦を伴います。
それを嫌って、結婚をためらっている人たちもいます。

また、現在の制度は、DVの原因になっているとも言われています。
現状では、夫の姓を名乗っている夫婦が多いものと思われますが、これは、いわば妻が夫に従う形になるため、夫の中には、あたかも妻が自分の所有物であるかのような潜在意識を有する者がおり、妻に暴力を振るう傾向を持つことを否定できないとされています。

再来週の最高裁判決の内容がどうであろと、結婚への障害を取り除くという意味でも、また、DVの芽を摘み取るという意味でも、選択的夫婦別姓制を導入すべきではないでしょうか。

あわせて読みたい

「夫婦別姓」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  4. 4

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  7. 7

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  8. 8

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  9. 9

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  10. 10

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。