記事

10月米貯蓄率3年ぶりの高水準、所得増えた分流入か

[ワシントン 25日 ロイター] - 米商務省が25日発表した10月の個人所得・消費支出統計によると、消費支出は前月比0.1%増となった。9月も同じ伸び率だった。市場予想の0.3%増に届かなかった。所得が増えた分を消費者は貯蓄にまわしているとみられ、貯蓄率は約3年ぶりの高水準をつけた。

国内総生産(GDP)の3分の2を占める消費支出は、第3・四半期に年率換算で3.0%増と堅調な伸びを記録したものの、第4・四半期に入って減速の兆しがみえる。第4・四半期GDPは緩やかな伸びにとどまりそうだ。緩慢な消費支出に加え、在庫調整が続いて経済活動が抑えられるとみられている。第4・四半期のGDPの市場予想は約2%増。前日発表された第3・四半期GDP(改定値)は2.1%増だった。

10月のインフレ調整後の消費支出は0.1%増だった。こちらも2カ月連続同じ伸び率だった。

個人所得は0.4%増で、9月の0.2%増から伸びが加速した。賃金・給与は0.6%増と、今年5月以来の大きな伸びとなった。

所得が支出を上回り、貯蓄は9月の7229億ドルから7619億ドルに増え、2012年12月以来の高水準となった。今後の消費支出を押し上げる可能性がある。

物価上昇圧力は弱かった。個人消費支出(PCE)物価指数は前月比で0.1%上昇した。前年同月比は0.2%上昇。9月の前月比は今年1月以来初めてマイナスとなった。PCE物価指数は米連邦準備理事会(FRB)が目標とする2%を下回り続けている。

変動の激しい食品とエネルギーを除いたPCEコア物価指数は前月から横ばい。9月は0.2%上昇していた。10月の前年同月比は10カ月連続で1.3%の上昇だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河村市長がトヨタ自動車の抗議に態度一変 企業城下町の恐ろしさ

    猪野 亨

    08月06日 08:43

  2. 2

    病床を増やさないどころか計画の実効性もないコロナ禍の一年半 残念すぎる政府の対応

    中村ゆきつぐ

    08月06日 08:42

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    「HPVワクチンへの信頼失墜させたマスコミに回復させる力はない」現役記者の指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月06日 09:43

  5. 5

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  6. 6

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  7. 7

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  8. 8

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  9. 9

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  10. 10

    74年間一度も改正されていない日本国憲法 「決められない日本人」の象徴

    篠田 英朗

    08月05日 14:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。