記事

予想物価上昇率で「弱めの指標みられる」=11月日銀月報

[東京 20日 ロイター] - 日銀は20日に公表した11月の金融経済月報で、景気の現状について「輸出・生産面に新興国経済の減速の影響がみられるものの、緩やかな回復を続けている」との従来判断を据え置いた。

現状、先行きともに項目別の判断も据え置いた。

ただ、家計や企業の物価観を示す予想物価上昇率について「やや長い目でみれば、全体として上昇している」との判断は据え置いたものの、「弱めの指標もみられている」との表現を追加した。

消費動向調査などが示す家計や企業の物価観を示す指標が下がり始めているほか、市場の予想物価上昇率を示すBEI(ブレーク・イーブン・インフレ率)が、欧米市場では反転上昇するなかでも下落していることなどを反映した。

10─12月の鉱工業生産は、自動車新モデル投入やスマートフォン向け電子部品などの増産により「緩やかな増加に転じると見込まれる」と指摘した。従来は「再び増加に転じるとの感触」としていた。

(竹本能文)

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    体操内村の偽陽性報道 医師異論

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  4. 4

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  6. 6

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

  7. 7

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  10. 10

    お金の流通量 調整誤る日本政府

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。