記事

米国民の信頼感が大幅鈍化の恐れ?

為替千里眼、昨日は仏を中心とした欧州銀行セクターへの懸念が高まるなか、証券の空売り規制を好感した株式市場の反発や、米IJCの好結果を受けリスクセンチメントが改善、オージーやカナダなどの高ベータを中心にリスクテイクの展開が強まり、ドルや円、スイスなどの逃避通貨は概ね下落いたしました。それでも、マクロベースの展開というよりかは短期的なヘッドラインに左右されている節が強く、神経質な展開は引続き継続すると思われますが、その他30年債入札の軟調な結果などを受け債券利回りは急上昇、株価も再び400ドル超の反発となるなど、市場の速い流れについていくのが精一杯というのが本音でもあります。昨晩もマクロ面での材料に乏しい中、木曜日に相応しい積極的な動意に見舞われましたが、ドル円はやはり76.30円付近からが底堅く、77円まで売りあがりましたがその後はMid割れすら至らないという状況で、そろそろドル円のショートもネタ切れになってしまったのかもしれません。今日は週末ということもありますので今週のポジションの偏りを考慮すると各通貨とも反発の可能性が高いような気がしますが、今晩の米リテールなどは、昨今問題視されている米景気見通しという部分に直結する材料でもありますので、最後の最後まで気を抜かないよう取り組みたいところです。

さて、昨晩のマクロを軽く振り返ってみたいと思いますが、序盤に発表された貿易収支は-531億USDと市場予想の-480億USDを大きく悪化し、5月のそれを上回る結果となりました。今回は輸出も輸入も減少したようで、輸出の減少が輸入を上回ったことによる赤字幅の拡大でしたが、バークレイズでは6月の実質貿易収支の低迷、そして昨日の卸売在庫等を考慮して、4-6月期のGDPは速報値の+1.3%から+0.6%程度まで下方修正される恐れがあると指摘しています。同刻発表のIJCにつきましては、ご周知のとおり40万件を下回る39.5万件、4月初旬以来の低水準となりました。ここ最近、IJCの注目度もかなり高まっておりますので、このまま30万件台で推移すれば、一段の失業率の低下も期待できるところで、失業保険需給総数も前週比-6.0万人の368.8万件と徐々に減少していることは素直に喜ぶべきところかもしれません。残る30年債入札の結果に関しては、落札利回りが3.750%と直前取引の3.640%を大幅に上回る非常に軟調な結果、応札倍率も2.08倍と前回7月の2.80倍を大きく下回り総じて悪い内容、これを受け10年債利回りも前日の2.11%から2.33%付近まで急上昇いたしました。

ただし、株価は大幅反発、債券利回りも急騰、ドル円にとっては急上昇すべき外部要因に恵まれたわけですが、それでもドル円の反騰は77円ちょうど付近に留まっており、リスク許容度や日米利回り格差だけでは判断できない状況は続いております。今晩はリテールのほか、U-Michなど景気見通しの悪化がどの程度数値化されるか、通常より注目度は高まっていると思われ、予想値を大幅に下回るようだと株式市場の反発の阻害要因となり得ますので、その点は注意しておきたいところです。昨日は、ロイターと民間調査会社イプソスによる世論調査が公表されておりましたが、米国民の73%が「米国は間違った方向に進んでいる」との回答、「米経済がこれから最悪期を迎える」と考える人が全体の47%に上っているとのことでした。先日の米債務上限引上げに関する議会での確執、米債格下げ、株価急落、民間では様々な不安要素を背景に景気先行きに不安を抱えている国民が急増していると思われますので、今後の消費者信頼感指数(U-Michはもちろん、カンファレンスボードやTIPP景気楽観度調査など)の鈍化には注意しておきたいところです。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  9. 9

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。