記事

シリアめぐる多国間協議、1年半以内の選挙に向けた行程表で合意

[ウィーン 14日 ロイター] - シリア情勢をめぐり、ロシア、米国、欧州、中東諸国は14日、多国間外相級会合を開き、18カ月以内の選挙実施に向けた行程表で合意した。ただ、アサド大統領の処遇など重要課題での対立は解消されないままだ。

外相らはシリアの停戦に向けて取り組む方針で一致。来年1月1日までにアサド政権と反体制派の正式な停戦協議を開始することを目指すと表明した。

外交筋によると、同会合はどの組織が過激派ではなく反体制派と見なされ、政治的な解決に関与できるかについて詳細に協議するはずだったが、前日にフランスの首都パリで起きた同時多発攻撃を受けて、過激派組織「イスラム国」との戦いに議論の焦点がシフトしたという。

同事件ではイスラム国が犯行声明を出している。

ケリー米国務長官は会合後、この事件を受けて、ロシアのラブロフ外相との共同記者会見で、攻撃はテロと戦うという米国の決意を強固にしたにすぎないと発言。「戦争の影響はわれわれすべての国に及ぶ。シリアでの流血の惨事を止めるときがきた」と強調した。

ラブロフ外相も「イスラム国と闘うため、効果的な国際包囲網を形成する必要性について認識が高まっている」との見解を示した。

ケリー長官はまた、「われわれはアサド大統領の扱いなどの問題について明らかに見解が異なる」と指摘した上で、「シリアの人々が主導する政治的なプロセスに期待する」と表明した。

あわせて読みたい

「シリア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  7. 7

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  8. 8

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

  9. 9

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  10. 10

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。