記事

マスコミは報じないのか

 パリで同時多発テロらしき事態が発生し、混乱が生じている。
 日本人の観光客やビジネスでの滞在者なども多く、修学旅行生なども滞在しているそうだ。これを書いている今のところ、日本大使館の発表では、日本人が巻き込まれたという情報はないという。
 Twitterのタイムラインを眺めると、いろんな人達が口々に「パリではあんなに大変なことになっているのに、日本のテレビ番組はパリの事件を全く報じず、バラエティー番組を放送している。恥ずかしくないのか」なんてことをツイートしている。
 この手の「日本のマスコミは報じない!」という主張を見ると、僕はちょっとクビをひねってしまうのだ。

 例えば、東日本大震災の影響で福島第一原発が事故を起こした後に「マスコミは反原発のデモを報じなかった」とか「第3号機の水素爆発を報じなかった」と主張したジャーナリストがいた。しかし調べてみればそのどちらも日本の主要新聞紙で普通に報じられていた。
 人はすべてのマスコミの報道内容を精査しているわけではないので、「マスコミは報じていない!」と言っても、意味合いとしては「俺はマスコミで報じられていることに気づかなかった!」にしかならないのである。一般人ならともかく、ジャーナリストを名乗りながらこれをやってしまうのは、相当に恥ずかしいことである。

 また、外国のWebサイトなどにリンクを貼って「海外では報じられているのに、日本では報じられていない!」と吹き上がる例もよく見かける。
 しかし、「海外ではこんなに報じているぞ!」としてリンクを張られているメディアが、讀賣や朝日のようなメディアなのか、東スポのようなメディアなのか、インプレスウォッチのようなメディアなのか、アフィリエイト目当てのまとめサイトやキュレーションメディアなのかは、全く判断できない。
 日本においても、有名で広く見られているマスメディアが報じていなくても、よくわからないまとめサイトが真偽不確かなネタを決めつけで報じていることはよくあるので、日本のネット界隈のごく一部で注目されているニュースが、海外でもそうした扱いをされているという可能性は極めて高い。

 僕は、東日本大震災の報道で、いかに海外メディアというものが、信頼に値しないいい加減なものであるかを知った。例えば最初に例示した福島第一原発での第3号機の爆発」ということですら、あるテレビメディアは、福島中央テレビが所有している素材を無断で転載した上に、オリジナルには存在しない爆発の効果音をつけて、センセーショナルに報じたことが確認されている。*1
 最近でも、北海道でオオカミウオという、とても強烈な個性のある魚を釣った写真が、海外のメディアに無断で転載され、「福島のそばの北海道で、原発事故の影響でゴジラフィッシュが釣られた」などという記事になって配信されるということがあった。*2
 これもまた無断転載ということを考えても、海外のメディアが放射能問題をセンシティブに見ているなどということは全く無く、単に目を引くためのキャッチーな記事として、日本の福島第一原発事故の問題を面白おかしく書いているということは明白である。
 海外のメディアだってこの程度の倫理観なのである。日本が報じず、海外のメディアが報じているからって素晴らしいことや正しいことではないのだから、だからなんだということでしかない。

 それでも多くの人が「日本のメディアが報じていない」と主張するのは、いかに自分が情報通で、マスコミに先んじてこの素晴らしい情報をゲットしたか。そんなことを宣言したいからだろう。あー、そうですか。すごいですねぇ。
 確かに、限定チケット情報とか、スーパーの特売みたいなお得な情報だったり、隣近所が火事だったり、津波がくるぞのような、一分一秒を争うような情報であれば、なるべく早く得たほうがいい。
 しかし、今回のような自分たちが関わっていない大きな事件は、いちいち真偽の分からない細かな情報を得るよりも、ちゃんとした情報を後から得るほうが楽だろう。どうせ1日の終わりにはマスメディアがある程度の情報をまとめて報じてくれるのだから、わざわざ自分で細かな情報の真偽を判別する必要はない。あ、もちろん「子供が修学旅行でパリに行っている」というご家庭は別である。

 少なくとも自分たちがかかわらない大きな事件は、十分に真偽がハッキリしてから、それを聞いて考えるなりなんなりした方がいい。特に今回の事件は大規模なテロであろうから、ことによっては戦争に至る可能性までありえる。慎重に情報を精査しなければ、無実の人や民族が、また迫害を受けることになるだろう。
 1つ心配な報道として「テロリストが「アッラーは偉大なり」」と叫んでいたという情報が報じられている。しかし、こうした混乱の時には得てして、多くの騒乱の声や雑音が、誰かの偏見によって、その人が望む声となって聞こえてしまうことがある。
 かつて、イラクで日本人3人が人質に取られた時、日本のとある新聞が犯行組織が人質に発言させて流したビデオを見て「「言って言って」と発言を促す日本人が裏にいた」と報じたことがあり、ネットでも「事件は自作自演ではないか」という声が囁かれていた。
 もちろん、そのような事はなかったのだが、こうした事件で聞こえた音や言葉というのは、あまり信用できる情報ではない。

 どこのマスコミが報じたとか報じないとかではなく、できるだけ情報を精査し、あまり曖昧なことは曖昧なこととして、事実であるかのように述べるべきではない。なるべく冷静に、大上段から誰かを叩くために今回の事件が報じられるべきではない。それは結局他の差別を産み、次なるテロリズムの温床となってしまうのだから。

*1:福島中央テレビ スタッフ情報(福島中央テレビ Twitter)https://twitter.com/fct_staff/status/104394245779111936
*2:オオカミウオを釣って食べたら色々大変だった(デイリーポータルZ)http://portal.nifty.com/kiji/151112195027_1.htm

あわせて読みたい

「パリ同時多発テロ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    文氏が天皇陛下宛の親書を送達か

    天木直人

  2. 2

    陛下の立ち位置を批判する朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    竹中氏「日本人は童貞そっくり」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    韓国LG 市場予想上回る営業赤字

    ロイター

  5. 5

    女系天皇を認めたくない愚かさ

    志村建世

  6. 6

    天皇制は選挙方式にすれば合理的

    紙屋高雪

  7. 7

    韓国の李首相と枝野代表らが会談

    立憲民主党

  8. 8

    雅子さまの「祝宴ドレス」に注目

    文春オンライン

  9. 9

    文氏低迷でGSOMIA維持派が台頭か

    高英起

  10. 10

    格差社会が平和の存続をもたらす

    諌山裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。