記事

【ブログ】カンボジア─野党第一党党首と会談、アセアンの民主化進展を歓迎

カンボジアの野党第一党を率いる、サム・レンシー救国党党首と会う機会がありました。

カンボジアは、現在のフン・セン首相の時代が長く、もう20年以上も続いていますが、そういう中で、先の総選挙で救国党が大幅に議席を伸ばして、政権交代の可能性が取り沙汰されるようになってきました。

今まで生命の危機や、あるいは逮捕という、政治指導者として非常に苦しい体験をしてきたサム・レンシー党首。そういった危機を何度も乗り越えてきた自信が感じられました。

もちろん、カンボジア国内の政治情勢に介入するつもりは全くありません。フン・セン首相は、内戦の混乱の中から現在のカンボジアを築いてきた功労者です。

私からは、カンボジアにおいて民主主義が成熟していくことが望ましい、公正な選挙が出来るように、日本政府、そして我々民主党も努力すると申し上げました。

アセアンの多くの国々で民主化が進展していることは、大変嬉しいことです。 https://gyazo.com/2f3775f162f5b589d6ed9a39755b2e17

あわせて読みたい

「カンボジア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  2. 2

    国際法秩序破る中国に世界的反発

    WEDGE Infinity

  3. 3

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    東出の自虐発言に長澤まさみが涙

    女性自身

  5. 5

    河井氏問題巡る検察と朝日の癒着

    青山まさゆき

  6. 6

    供託金300万円没収も「勉強代」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  8. 8

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  9. 9

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  10. 10

    日本にも「テスラ」は出現するか

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。