記事

ギリシャ採決が果たしてターニングポイントとなるか!?/今週の主要材料と展望

為替千里眼、連日のように真夏のような暑さの続く関東地方ではありますが、現時点で既に電力余力が残りわずかという状況であり、今夏の電力不足懸念は現実的なものになりつつあり、日本経済にとっては明らかに下押し要因として意識されるところではあります。FXという観点からは、今夏からのレバレッジ規制により一段と積極的なリターンが望めなくなると考えると、市場心理は一段と低下するような雰囲気で、なんでもかんでも規制規制というのもまた如何なものかと思ってしまう部分ではありますが、まずは原発問題の収束、そして電力不足懸念を払拭しない限りは、ロイター等で報じられているように、そう簡単に株価も上値トライにはなりにくいかと思います。

さて、今晩は日曜恒例の「今週の主要材料と展望」のお話となります。ご周知のとおり、まずはギリシャの中期財政戦略の議会承認が大前提のお話になりますので、週前半からリスクテイクの展開になるとは考えにくく、また先週末のNY株が大幅下落で引けておりますので、明けの東京株はマイナス先行、為替市場でもストレート下落を前提としたリスク回避の動きが強まるようなイメージです。今週は公表されるマクロこそ多いものの、注目材料としては週末のシカゴやISMなどに後半に集中しておりますので、週前半はギリシャ動向次第、週後半は米マクロおよび、次週に控えた雇用統計や金利発表等の重要イベントに備えた控えめな展開になるようなイメージです。

【6月27日(月)】
・NZ貿易収支
・米個人所得
・米個人消費支出
・米PCE
・米コアPCEコア
※ECBシュタルク理事、講演(16時/19時30分)
※Fedコチャラコタ総裁、講演(24時)
※米2年債入札(26時:350億USD)

【6月28日(火)】
・本邦リテール
・独Gfk消費者信頼感
・英経常収支
・英GDP1Q-fin
・米C/S-HPI
・米CB消費者信頼感
・米リッチモンドFed
※ECBトリシェ総裁、講演(20時)
※Fedフィッシャー総裁、講演(25時)
※米5年債入札(26時:350億USD)
※ECBトリシェ総裁、講演(27時45分)

【6月29日(水)】
・本邦鉱工業生産
・英消費者信用残
・欧州委員会サーベイ
・欧消費者信頼感
・スイスKOF-LI
・加CPI
・米PHSI
※米7年債入札(26時:290億USD)

【6月30日(木)】
・英Gfk消費者信頼感
・本邦住宅着工
・独雇用統計
・欧HICP-flash
・加GDP
・米IJC
・米シカゴPMI
※ECBトリシェ総裁、講演(16時)
※Fedブラード総裁、講演(22時)
※米ガイトナー財務長官、講演(翌6時30分)

【7月01日(金)】
・本邦雇用統計
・本邦CPI
・日銀短観
・スイスSVME-PMI
・独PMI-mfg
・欧PMI-mfg
・英PMI-mfg
・欧失業率
・米U-Mich
・米ISM-mfg
・米建設支出


テクニカル的なアプローチで見てみますと、ドル円に関しては先週1週間80〜80円Midの極狭レンジでの推移となり、一時80.80付近まで上昇したものの上抜けは失敗、遅行スパンの上値余地は引続き81円まで余地を残しているものの、モメンタムのトレンドも保合いの域を脱しておらず、まだ最終的な答えを見出せずにおります。個人的には下振れの展開を想定しておりましたが、今週前半に控えるギリシャ採決の如何によっては、一時的な地合いの改善から上値トライとなる可能性もあり、引続き80円を明確に下抜けない限りは積極的なショート展開にはなりにくいかと思われます。

ユーロドルに関しましては完全にギリシャ採決待ちとなっていることから、長期サポートの下限1.41Low〜レジスト上限1.45Lowの保合い、下限1.41〜均衡表の雲下限1.43までがコアレンジという認識です。既に4hでのモメンタムがダイバージェンス気味となっていることから、モメンタムのレジストがアップブレイクするようなら積極的な上方向の展開かもしれませんが、既に長期サポートも1,41Mid付近まで切り上がってきておりますので、この水準を割り込まないことが前提となりそうです。一方のケーブルは、心理的節目1.60を明確に下抜けておりますので、引続き戻り高値はショートメイク興味となります。現状の水準1.59Midは既に下落チャネルの下限付近となりますので、モメンタムの水準を考慮しても目先1.59Lowまでの下落が限界かもしれません。

オージーなどの高ベータもあまりよいイメージは持っておりませんが、28〜29日にかけてのギリシャ中期財政戦略の採決の結果次第といったところではありますので、その点を踏まえあまり焦らずに取り組みたいところではあります。

では、今週もよろしくお願いします。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  3. 3

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  4. 4

    わかりやすさ求めるメディアの罪

    村上 隆則

  5. 5

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。