記事

【福島】「納税者のために政治をやる」野田最高顧問が福島で訴え

 野田佳彦最高顧問は11日、福島県議選に立候補している候補者の応援のために福島県を訪れて県内各地でマイクを握り、「投票日の15日まで気を抜くことなく、勝利のために最後の最後まで皆で戦い抜こう」などと訴えた。

 野田最高顧問は郡山市内での演説会の中で、「私が総理大臣だったころ、『福島の再生なくして日本の再生はない』と言った。途中で政権を降り、今は野党になったが、その思いに与党も野党もない。今の民主党で私は東日本大震災復旧・復興対策本部長を務めている。福島の再生を目指して、復興の後押しに全力を尽くしていくことをお誓い申し上げたい」と述べ、これからも変わらず福島の再生に取り組む決意を表明した。

 自らも県議の経験がある野田最高顧問は、「地元の皆さんの声を拾い集めることが大事だ。県議会議員というのは、いろいろな人たちの声を聴くために、現地・現場に行って、その人たちの声を膝突き合わせながら、県政に届けることが役割だ。県の窓口からは見えない風景がある。その風景をしっかりと見届けて、声を拾って行政に届けてものごとを実現する。間違ってはいけないことは、行政のポチになるのではなく、納税者の番犬とならなくてはいけない。納税者のための政治をやることだ」と力説した上で、「この福島県の予算は1兆9千億円。皆さんの税金です。その税金を使って福島の復興を推進させていくために、皆さんの老後を安心させるために、あるいは子育て支援をもっと力強く後押しするために、有効に使っていかなくてはならない。納税者のための番犬、確かな番犬が必要だ。その役割を民主党の候補者に任せて欲しい。投票箱のふたが閉まるまで、応援してほしい」と訴えた。

 同日の各候補者の訴えを拾った。

【郡山市選挙区】

椎根健雄候補

椎根健雄(しいね・たけお)候補

 福島原発事故の終息まではまだまだ時間がかかる。今、福島県では復旧・復興に向けての取り組みに加えて、震災の風化対策と風評被害対策を一緒に進めて行かなくてはならない。福島県は、これからの復旧・復興を考えた時に、間違いなく原発事故とともに歩んでいくが、20年、30年とかかる。その期間を見据えて、次の世代につないでいきたい。その役割を任せて欲しい。残された選挙期間は短くなってきたが、最後まで椎根の輪を広げていただくことを、あらためてお願いする。

【伊達市・伊達郡選挙区】

亀岡義尚候補

亀岡義尚(かめおか・よしひさ)候補

 原発事故から4年と8カ月。大変厳しい状況だった。そして今年は戦後70年の節目の年だ。戦後の復興も、東日本大震災に続く原発事故からの復興も女性の力が大きかった。選挙区内をくまなく回らせていただいているが、女性の皆さんが躍動している。男性も女性もお互い協力することで、復興が早まる。

 現在の福島県の復興の道筋を作り、方向性を示してくれたのは、民主党政権であり、野田佳彦総理の時だった。再生可能エネルギーの先駆けの地域を作ろうということで、海を見れば洋上風力発電、山を見れば風力発電、丘を見れば太陽光発電。2040年に福島県の全部のエネルギーを自然エネルギーで賄うとして、今大きく前進している。民主党政権での成果であるこの政策を大きく進めるために、私を県政に送って欲しい。

【福島市選挙区】

高橋秀樹候補

高橋秀樹(たかはし・ひでき)候補

 前回の選挙の時は多くの皆さんからお叱りの声をいただいたが、今は『民主党もう一度しっかりしろ。高橋、しっかりしろ』という叱咤激励の声をよく聞く。

 「県民手帳」の発行を進めて行きたい。今回の原発災害に遭った福島県民の皆さんが、これから30年、40年と全国どこにいても無料で検診を受けることができ、万が一発症した場合も治療費は国で持つ。この安全のパスポートで、県民の健康管理をしっかりとできるようになる。ぜひとも実現したい。さらに少子高齢化対策として「県立の子ども病院」を作り、子どもを安心して産み育てることができる福島県を作っていきたい。自治体間で高齢者の介護サービス格差を是正したい。これらの政策を実現するために、皆さんの1票を私に託してほしい。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「税金」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  3. 3

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  4. 4

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    8割が遭遇する中年の危機に注意

    NEWSポストセブン

  9. 9

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。