記事

(株)マングローブ

~「サムライチャンプルー」などアニメ制作で多くの実績~

 (株)マングローブ(TSR企業コード:295418354、杉並区井草1-2-10、設立平成14年2月、資本金1000万円、小林真一郎社長)は11月4日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には安藤信彦弁護士(安藤総合法律事務所、千代田区永田町2-14-3、電話03-3597-7700)が選任された。
 負債総額は債権者237名に対して5億4450万円。

 大手アニメ制作会社のプロデューサーだった小林真一郎社長が独立するかたちで平成14年2月に設立された。「サムライチャンプルー」、「Ergo Proxy」、「ミチコとハッチン」などのオリジナルテレビアニメ作品の制作を手掛けたほか、漫画雑誌、週刊少年サンデーでも連載された「神のみぞ知るセカイ」シリーズのOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)制作、大ヒットしたアクションゲーム「戦国BASARA」のムービーパート、また数多くのアニメ作品の制作協力を行うなどの実績を有していた。
 アニメブームにのって業容を拡大しピーク時には10億円以上の年間売上高をあげていたが、最近は制作費の負担などが経営を圧迫、ここにきて資金繰りが限界に達し、9月29日に事業を停止した。

あわせて読みたい

「破産」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。