記事

憲法改正1万人大会!




憲法改正1万人大会!

今日午後は武道館に上京し、憲法改正1万人大会に参加しました。
多くの方が取り上げているように、武道館が満席となる、大変な熱気の大会となりました。


安倍総理や、我が党の中山恭子代表の決意表明のほか、各党各議員から多くの賛同を得ていました。
…とはいえ民主党は松原仁さん1人。難しいですね。


九州電力の松尾氏や、ケントギルバートさんの意見表明も。
特にいくつかが印象的でした。

松尾氏「現行憲法は占領期に作られたものなのだから、逐条改正ではなく、全面的に改正、まことの憲法を制定して欲しい」

ケントさん「致命的なのは、元首規定がないこと。これはGHQの妥協の産物。天皇制を廃止せず利用はしたいが、日本を弱体化させたかった」
「もう1つ致命的なのは戦争放棄の条項。これは世界に誇る平和の理念唄うため、などではなく、明らかに敗戦への制裁として作ったもの。これを信仰するのは”病”に近い」

憲法改正は、我が悲願の中の悲願。
私も力の限り、同志の皆さんとともに、実現に向けて、力を尽くします。

あわせて読みたい

「美しい日本の憲法を作る国民の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。