記事

低信託報酬なアクティブファンドは出てこないのか

コストという観点から見ると、インデックスファンドの世界では今年は結構大きな動きがありました。

他社のライバルファンドと結構大きな差をつけて低信託報酬なファンドシリーズである<購入・換金手数料なし>シリーズを提供しているニッセイアセットマネジメントがファンドを拡充していく中、確定拠出年金専用だった三井住友アセットマネジメントのインデックスファンドシリーズが楽天証券から一般向けに販売されるようになりました。

【参考】
一方、アクティブファンドではどうだったでしょう。
信託報酬という観点から見た時、現時点では具体的な大きなニュースはなかったように見受けられます。フィデューシャリー・デューティーの話があり不当に高い信託報酬が正当化できなくなるのではないかという話はありますが、具体的に信託報酬が安いアクティブファンドが出てきたという話は聞きません。

国内最古の投資信託でもある大型株ファンドの信託報酬は年率0.72%(税抜き)です。

【参考】
インデックスファンドで低信託報酬なファンドが出てくる中、アクティブファンドについても低信託報酬を売りにするファンドが出てきてもいいのではないでしょうか。(インデックスファンドと比較して、アクティブファンドの場合は信託報酬より運用方針の方が比重が大きいとは思いますが)

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田章男氏が断言「雇用を守る」

    片山 修

  2. 2

    緊急事態宣言も緊迫感ない芸能界

    渡邉裕二

  3. 3

    コロナより東京五輪重視したツケ

    WEDGE Infinity

  4. 4

    東京都が休業を要請する施設一覧

    AbemaTIMES

  5. 5

    反日中国人にも愛される蒼井そら

    PRESIDENT Online

  6. 6

    給付制度に橋下氏「分からへん」

    橋下徹

  7. 7

    国民の理解得ぬコロナ議論は不毛

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏 緊急事態煽る報道に疑問

    石破茂

  9. 9

    野党共闘を牽引する山本太郎氏

    内田樹

  10. 10

    どうぶつの森を使い中国に抗議か

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。