記事

リスクテイクの円売り vs リスクテイクのドル売り

みなさん、こんばんは!

為替千里眼、ダウ先が低調に推移するなか、欧州序盤はドル売りが台頭したかと思いきや、その後はギリシャの債務再編懸念が台頭、昨日流れたギリシャ債務の50-70%のヘアカットの可能性に関する報道が蒸し返されているような雰囲気で、ユーロドルは1.45ワンタッチ後は1.44割れまで急速に軟化、ユーロ円もドル円の下落と相まって120円割れ示現となっております。個人的には、結局ドル円のロングを83円Lowまで買い下がって、現状ならしてチャラといった状態ですが、各通貨とも動向がマチマチなだけに展開が掴みにくく、ここは一旦外しておいた方が無難なような気がします。この後は米PPIの発表となりますが、明日のCPIの前哨戦という位置付けでもありますので、市場予想を下回るような結果となれば、インフレ懸念後退をバックにドル売りになる可能性は否定できません。

さて、この後はIJCおよびPPIの発表、Fed高官発言のほうは22時のデューク理事の講演を皮切りに、コチャラコタ総裁(22時20分)、タルーロ理事(26時15分)、プロッサー総裁(26時30分)といった流れになります。昨日同様に米企業決算が現状マイナス圏で推移しているダウをどの程度押し上げることが出来るか、現状はインフレ懸念をバックとした利上げ観測も台頭しやすい状況ではありますので、株式市場にとっては一喜一憂といったところかもしれません。これまでの円安の流れに関しては、行き過ぎた震災後の回避動意の巻き戻し、および日本の長期的な緩和政策の維持を背景としたものではありましたが、実際に後者を背景とした円キャリーに関しては、円のマネタリーベースの伸びを見る限り、圧倒的に米国の方が大きいようで、本格的にリスクテイクの円キャリーが始まったという見方は少々無理があるようです。

EURUSD 4hour
リンク先を見る

そうこう言っているうちに再びドル円が83円割れに肉薄しておりますが、一方のユーロドルも目先下落バイアスが強まっており、モメンタムは引続き下向き、1.44を明確に割り込んでくると1.43Lowまでの下落の可能性が高まっているのが実情です。全般的にストレートは軟化しておりますので、特段ユーロ売りというイントが強い訳ではないかもしれませんが、短期的には1.4420レベルで安定するなら上方向の追従、1.4370程度まで軟化するなら1.43Low目処のショートといった感じで、このあとのNYでの米材料および株式・原油等の動向次第かもしれません。現状、原油もマイナス圏に落ち込んでおりますので、下方向のバイアスの方が強いかもしれません。

米PPI(コアm/m)各社予想
Wファーゴ:+0.3%
バークレイズ:+0.2%
NYメロン:+0.2%


昨日はインフレ動向以上に、オバマ大統領による2015年までに財政赤字の対GDP比を現在の10%超から2.5%へ低下させるというの財政赤字削減案が好感され、米中長期金利が低下、それにつられてドル円も軟化という流れではありましたが、これは今年度の予算教書で示された今後10年間の赤字削減幅である1.1兆USDを大きく上回る規模で、共和党下院議員が提示している2012年度予算決議案の目標値5.8兆USDの削減幅を下回る内容だそうです。もちろん、既に共和党からは反対の意見も出ており、同計画の柱となる公的医療保険制度の歳出抑制や富裕層に対する増税については一切妥協しない姿勢を示していることから、今後の財政審議は難航を続ける可能性が高いのが実情です。また、5/16までに上限に達するとされる連邦政府債務についても、共和党議員は7月まで債務引上げの採決を実施しない可能性を示唆しており、この辺はドルにとっても継続的なリスクになるものと思われます。

目先は様々な要因を背景に交錯気味の展開ではありますので、あまり無理してポジショニングするよりかは、ドル円もしくはユーロドルでジャブ程度のトレードに留まりそうな雰囲気です。

では、この後も頑張りましょう!

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  2. 2

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  5. 5

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

  6. 6

    ニトリ偽サイト「ミトリ」に注意

    ABEMA TIMES

  7. 7

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  9. 9

    子ども脅かす爆撃機に日本の技術

    田中龍作

  10. 10

    医療従事者への誹謗中傷 SNSでも

    川名 ゆうじ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。