記事

幼稚園の補助金構造にメスを

子育て支援を重視する政策は歓迎なのですが、私立幼稚園の無償化という方向が出されたりします。

つまり、幼稚園事業者への補助金が上乗せされることになりますので、納税者の立場としては、歓迎できません。

そもそも、私立幼稚園への補助金はどんな状況なのでしょうか。

私立幼稚園への補助金は東京都と区から交付されます。

東京都による私立幼稚園への補助金は、学校法人の幼稚園には、経常費補助として、1園平均 3,713万円

その他の経営形態の幼稚園には、教育振興助成として1園平均732万円交付されています。

私立幼稚園の法人形態によって、補助金の額が大幅に違います。

「学校法人」はそれだけ教育における公共性が高く期待されているのですね。

もちろん、それに応じた情報公開は求められるところです。

各区ごとの私立幼稚園への補助金(入園料や月謝に対する保護者補助金)は、案外まちまちです。

入園料の保護者補助金は、私の暮らす大田区で 11万円に対して、世田谷区は9万円、目黒区は6万円、品川区は10万円

大田区は子育て世代に対して、やさしいまちと言えます。

保護者補助金だけでなく、幼稚園事業者に対する補助金もやはり横並びではなく、まちまち。

各区ごとの幼稚園事業者に対する補助金概要について調べまして、大田区議会 決算特別委員会で言及しました。

大田区では1園あたり、5〜6百万円程度の幼稚園事業者に対する補助金が支出されていまして、他の区と比較して突出して高い水準であることがわかります。

大田区の私立幼稚園が比較的多くの補助金を得ているからといって、利用者(子ども/保護者)にとって、室の高い保育・教育を提供しているとの事実は確認できていません。


この点については、私立幼稚園の経営環境は厳しく、多額の内部留保が生じている状況ではないとの、大田区教育委員会からの答弁がありました。

納税者の代表としての立場からは、補助金支出の透明性を確保していただきたいと思います。

過去記事 社会福祉法人の実際と保育園職員の処遇改善で指摘してもいますが、保育園を経営する社会福祉法人では、決算書類を開示している団体も多いです。

我々の税金から多額の補助金を得ている私立幼稚園についても、
情報公開の必要は強く求められるでしょう。

文部科学省ホームページ『学校法人の財務情報の公開について』にあるように、補助金を多額に受ける学校法人の情報公開は必須でしょう。

国の文部科学省や各都道府県、自治体が、私立学校に対して毅然とした姿勢で財務情報の公開を求めてくれば、状況は変わるのでしょうけれど。

あわせて読みたい

「幼稚園」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  4. 4

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。