記事

「各市場のオープン時から行動する」って、ここまで言及していいの?

みなさん、こんにちは!
為替千里眼、お待ちかねとなった協調介入がなされた今日の東京市場ですが、引続き原発事故後の状況が芳しくなく、G7の協調介入によって大幅に円安に振れていることは喜ばしいところではありますが、手放しに喜べないというのが実情で、被災地への救援物資の滞り、都心部での計画停電の長期化など、大震災後の爪跡は依然として広く深く残っている状態です。G7決議後の実弾介入に関しては、本日東京時間の9時より開始されたようですが、既に介入ポジションがある程度構築されていたにも関わらず相当に円売りに傾いており、ストレートも介入直後はマイナス圏で推移しておりましたが、その後はストレートも連れ高となり、クロス経由での円売りも台頭していることが窺えます。さすがにこの局面はクロス円のロングで追従しましたが、この後の海外勢が東京の地合いを引き継ぐかどうかは微妙なところで、既にドル円の反発も急落前のサポート水準まで到達しておりますので、このサポートがレジストとして機能する可能性を念のため想定しておくべきかと思います。

市場は、引続き東日本大震災、福島第一原発での事故後の動向を注視しており、昨晩はオバマ大統領が米国民向けに退避勧告を出したりと、世界的にも日本の動向が注目されております。今日も福島原発での放水作業等がなされるところではありますが、この復旧作業の進捗が芳しくない場合には、やはり再び株価の下落を主導に回避動意が台頭する恐れもありますので、その点を念頭に置きながら取り組みたいところではあります。私も既に対円のロングはPTしてしまいまい、現状はユーロドル1.40Lowのロングのみとなっておりますが、現状は特段地合いを悪化させる突発材料が出ない限りこの流れは継続しそうで、また野田財務相は今回の協調介入について「各市場のオープン時から行動する」と発言しておりましたので、この後のロンドンもNYでも一定の円安バイアスは継続すると思われます。現状、東京株は+250円超、ダウ先も+80ドル付近と外部環境はひとまず落ち着いている点も買い安心感を与えていると思います。

既に焦点はマクロ動向には向いておりませんが、昨晩の米指標を軽く振り返りますと、NY序盤に発表されたIJCは予想39.0万件に対して38.5万件と好結果、CPIに関しましては総合およびコア共に市場予想を僅かながら上回り、ドルにとっては支援材料として作用いたしました。これにより株価は反発、債券市場も下落となり利回りは反騰いたしましたが、この辺は本邦大震災はもちろん、バーレーンでの紛争が一段と悪化しておりますので、回避的な債券需要は引続き根強いものと思われ、国債利回りが急激に上昇するとは想定しにくいという声が聞かれます。後発のフィリーもまたポジティブサプライズで、市場予想が30前後で纏まるなか、結果的には43.4と27年2ヵ月ぶりのサプライズ的な伸びを示しましたことで、一段と債券売りの動きは強まりましたが、買いイントが戻れば、利回りはすぐに過去の水準に低下する可能性があるとの指摘があります。

G7における声明に関しては、既にロイター等で報じられておりますが、日本の悲劇的な出来事に関連した円相場の最近の動きへの対応として、日本当局からの要請に基づき、米、英、加当局、及びECBは3月18日に、日本と共に為替市場における協調介入に参加すると表明いたしました。介入そのものは広く予想されていただけに、インパクトは然程大きくないと見ておりましたが、一部で協調に対して否定的な見方もあったことから、今回の協調実施に関しては一定のサプライズがあったようです。ただ、G7での同意は得たものの、G20での協力を取り付けるまでには至らなかったようで、また日銀の今後の介入資金の確保という観点で言えば、早期補正予算の組み直しが必要となることから、この辺でもたついてしまいますと再び市場の失望を招くリスクは残っていると思います。

取りあえず、各市場序盤の介入実施期待は残っていることから、基本的には押し目狙いを前提に海外勢の反応を窺いたいところではあります。

では、この後も頑張りましょう!

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。