記事

安倍政権の目を気にする人たち 「憲法を守ろう」まで自粛とは

(第2次)安倍政権になって以来、これまで当たり前に行われてきたことでも、「自粛」が進んでいます。

 その「自粛」は地方自治体や教育現場で露骨に進められているのです。
政治的中立という名で教育現場を締め上げる 体制護持のための翼賛教育

 今度は、日野市がそれまで「返信用」に使っていた封筒に「憲法の理念を守ろう」という文字が入っていたものを敢えて墨塗りをしたという事件が起きました。
市役所の封筒「憲法守ろう」に黒線 「なんで?」「墨塗り」抗議殺到」(withnews2015年10月30日)

 これについては批判が殺到し、日野市の大坪冬彦市長が謝罪しましたが、その封筒自体は既に墨塗りをしてしまったからなのか使わないそうです。

 しかし、「憲法の理念を守ろう」を自粛してしまおうという動機が理解できません。

 そこまで上からの目が気になりますか。

 気になるのでしょうね。今の安倍政権になってから、憲法は何といっても「理念」が問題なのではなく、安倍氏による解釈こそが全てなのですから。
憲法も立憲主義も知らない安倍総理、何と憲法は私だ! 憲法9条が邪魔!

 本来、憲法の理念を守るなどというのは当たり前のことです。

 これがおかしなことになったのは、安倍氏がこれまで政府見解であった集団的自衛権は憲法違反ということすらも、自らの解釈によって変更してしまったことにあります。

 憲法というものは権力に遵守させることにこそ、その存在意義があるのですから、これを踏みにじる政権の下では「憲法の理念を守ろう」ですら、上から睨まれかねない状況を生み出しているということのなのです。

 日野市だけの問題ではないということを自覚すべきでしょう。

 今回は、市長の謝罪で終わりましたが、このままではこの程度の常識すら通用しなくなります。

 止めるのは今です。

あわせて読みたい

「憲法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  3. 3

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  4. 4

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  5. 5

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  6. 6

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  7. 7

    河野太郎氏は、国会議員投票でも一位を取るべく全力を尽くしべし

    早川忠孝

    09月22日 17:41

  8. 8

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

  9. 9

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  10. 10

    鳩山由紀夫氏“民主党は内ゲバで崩壊”と的確な分析に賛同も「急にまとも」と困惑続出

    女性自身

    09月22日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。