記事

ひとり親支援キャンペーンの件について

首を突っ込みたくはなかったが、この記事を見て、ひと言だけ書くことに決めた。
常見氏はひとり親家庭出身の当事者としての違和感を述べたまで。感情的すぎた部分や、彼独特の余計な表現はあったと私も思うが、基本的に常見氏は、キャンペーンを中止せよなどといっているわけではない。当事者として見下されているように感じる表現があるので配慮してほしいと述べただけ。

それに対し、駒崎氏が信念をもってこれをやっているのなら、部分的に異論を唱えられたとしても、「そういう意見もあることは承りました」で済む話。それなのに、「常見さんも「意識高い()」等と、若者を揶揄しているお時間があったら、ぜひ実際の社会問題に何らかアクションされたら如何ですか?」と、常見氏の言論活動をあたかも「暇」のような表現でちゃかし、「あなたは口だけ」といわんばかりの切り返しをした。

これはNGでしょう。この点に関しては駒崎氏はちゃんと謝るべきだと思った。でもまあ「お互い様」と思って、スルーしていた。

しかし上塗りをするように、この記事。

「配慮が足りない」と指摘されたことに対し、シリア難民の話まで持ち出して、自分の正当性を主張する。常見氏のそもそもの主張をまっとうに受け止めず、まさに「トピックをずらし」、常見氏を、ひとり親支援を邪魔する存在例に仕立て上げている。

この論法では、異論を唱える者はみな、社会正義の足を引っ張る悪者ということになる。違和感すら言えなくなる。社会正義を盾にした言論封殺だ。

ここまでやるところを見ると、常見氏の指摘が意外に図星だったのかもと思えてきてしまう。今回の駒崎氏の態度には、橋下徹に通ずるものを感じた。

あわせて読みたい

「ひとり親を救え!プロジェクト」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  2. 2

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  3. 3

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  4. 4

    小栗旬の『日本沈没』 作品を薄く広く覆っている「軽さ」について

    NEWSポストセブン

    10月25日 14:25

  5. 5

    水産庁の職員が「1か月毎日海鮮丼チャレンジ」に挑戦中「飯テロ」とSNS上で反響

    BLOGOS しらべる部

    10月25日 17:26

  6. 6

    支援者の方々の頑張りも大きかったが、県民党代表を自称する知事の奮闘ぶりに負けたというところかしら

    早川忠孝

    10月25日 15:53

  7. 7

    北京マラソン延期 中国で新型ウイルス感染が急増

    BBCニュース

    10月25日 15:36

  8. 8

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  9. 9

    管理教育の強化、校則の厳格化は子どもの意見表明・政治参加を抑制する?研究結果から

    室橋 祐貴

    10月25日 13:40

  10. 10

    世界もびっくり:日本で新型コロナウイルス感染者が激減

    舛添要一

    10月24日 16:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。