記事

米リンクトイン、第3四半期は予想上回る 採用支援事業が好調

[29日 ロイター] - ビジネス特化型ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の米リンクトイン<LNKD.N>が29日発表した第3・四半期決算は、売上高と利益がともに市場予想を上回った。

人材採用支援事業の売り上げが大幅に伸びたことや、オンライン学習サービスのリンダ・ドット・コム(lynda.com)の買収効果が業績に寄与した。

リンクトインの株価は、29日の米国株式市場引け後の取引で12%急伸した。

同社は通年の利益および売上高の見通しを引き上げた。

第3・四半期の売上高は前年同期比37.2%増の7億7960万ドルで、トムソン・ロイター・エスティメーツのまとめたアナリスト予想の7億5580万ドルを上回った。5月に買収したリンダ・ドット・コムの売り上げ寄与分は4100万ドル。

採用担当者と求職者を結びつける人材採用支援事業「タレントソリューションズ」の売上高は46%増加した。同事業は売上高全体の約3分の2を占める。

同社ウェブサイトの広告収入は28%増加、有料のプレミアム・アカウントの契約収入は21%増加した。

第3・四半期末時点の登録者数は3億9600万人に増加。中国での登録者数は、現地語サービスが始まった2014年初めから3倍以上に増え、1300万人を超えた。

株主帰属の純損失は4050万ドル(1株当たり0.31ドル)と、前年同期の純損失430万ドル(同0.03ドル)から拡大。コストが46%増加したことが響いた。

特別項目を除く1株利益は0.78ドルで、アナリスト予想の0.46ドルを上回った。

リンクトインは2015年の売上高見通しを従来の29億4000万ドルから29億7500万─29億8000万ドルに上方修正。調整後1株利益見通しは従来の約2.19ドルから約2.63ドルに引き上げた。

*内容を追加します。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  6. 6

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  7. 7

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    在宅勤務のオンライン会議に弱点

    ヒロ

  9. 9

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  10. 10

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。