記事

独GfK消費者信頼感指数、11月は2月以来の低水準 難民問題が影

[ベルリン 28日 ロイター] - ドイツの市場調査グループGfKが発表した11月の独消費者信頼感指数は9.4。3カ月連続で低下し、2月(9.3)以来の低水準となった。

中東・アフリカからの難民流入が消費者マインドに影を落とした。

ロイター調査のコンセンサス予想は9.4、前月は9.6だった。

今回の調査では、消費者の景気に対する懸念が著しく悪化した。信頼感指数を構成する期待指数は6.4からマイナス2.9に低下した。ゼロを下回るのは2013年5月以来で、マイナス2.9は2013年1月以来の低水準。

GfKのアナリスト、Rolf Buerkl氏は「景気見通しの悪化トレンドは、労働市場が今後数カ月で悪化するという、多くの独市民が抱く懸念と密接に関連している」と述べた。

GfKは失業に対する懸念の理由を調査。その結果、回答者の70%が難民問題を挙げて失業者が今後数カ月に増えると予想していることが判明した。

ドイツは、中東やアフリカの戦闘地域などからの難民・移民を欧州連合(EU)内で最も多く受け入れることにしており、今年の受け入れは80万─100万人に達すると予想されている。

所得の見通しは前月から変わらずだったものの、購入意欲は1年ぶりの水準に低下した。

「今後の消費者信頼感はひとえに、労働市場を取り巻いている不確実性が引き続き深刻化するかどうかにかかっている」とBuerkl氏は述べた。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  2. 2

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  3. 3

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  4. 4

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  5. 5

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  6. 6

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  7. 7

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

  8. 8

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  9. 9

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

  10. 10

    警察庁長官、警視総監だけじゃない 総裁選の裏で安倍前首相の“懐刀”が続々出世の怪

    NEWSポストセブン

    09月20日 14:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。