記事

大手携帯電話会社は販売手法の見直し検討も=総務省会合

[東京 26日 ロイター] - 携帯電話料金のあり方などを検討している総務省の有識者会議は26日午後、第2回会合を開き、大手携帯電話会社などから意見を聞いた。

会合の冒頭で高市早苗総務相は「長期ユーザーやライトユーザーの負担が必要以上に重くなっているのではないか」と問題を提起。これに対してNTTドコモ<9437.T>やKDDI(au)<9433.T>は現行の料金プランに理解を求めた上で、端末代を実質補てんしている販売手法について「必ずしも健全ではない販売事例が増加していると認識している」(ドコモの阿佐美弘恭常務)、「不公平感やわかりにくさ、不透明さがあることは十分承知している」(KDDIの藤田元理事)と述べ、販売方法の見直しを検討する意向を示した。

ソフトバンクの徳永順二常務は「お客様にとって端末はタダもしくは非常に安い値段で手に入るという認識があり、私どもを含めて『実質いくら』で端末代金を訴求するような説明になっているのは事実。改善すべきとなれば工夫していきたい」と語った。

長期ユーザーやライトユーザーの不満が高まっている現状を踏まえ、ドコモは料金体系についても、1)長期契約者の満足度が向上するメニュー、2)比較的利用の少ない契約者が選びやすいメニュー──を検討すると表明した。

会合ではこのほか、全国消費生活相談員協会の石田幸枝理事が消費者から寄せられた苦情などを紹介。インターネットイニシアティブ<3774.T>の島上純一取締役と日本通信 <9424.T>の福田尚久社長は、格安スマートフォン(スマホ)を提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)普及の必要性などを訴えた。次回は非公開で意見を聞く予定。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「携帯電話」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

  7. 7

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

  8. 8

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  9. 9

    五輪マラソンで札幌は再び医療崩壊の危機

    田中龍作

    08月04日 19:18

  10. 10

    有害な言論はどこまで警戒すべきか?

    元官庁エコノミスト

    08月04日 15:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。