記事

日本発、世界標準デザイン!「非常口サイン」 - ヒットするデザイン

デザイナー 太田幸夫 構成=矢倉比呂 撮影=佐藤新也 図版作成=大橋昭一

もともと非常口のサインには、「非常口」の漢字3文字が使われていました。1980年から現状の非常口サインが日本で使われるまでに、いくつものステップがありました。

画像を見る
デザインした人 太田幸夫(デザイナー)

79年、消防庁は非常口サインのアイデアを一般に募集します。全国から寄せられた3000あまりの中から選ばれた入選作(図1)のアイデアを基に、58点のデザインバリエーションを制作し、1点が選ばれました(図2)。そのデザインは、中から外へ向かっているイメージを、一目でわかるようにしたものです。ここに「入選作のアイデアに見られた足先の影をつけてほしい」と条件が付け加えられました。

そのまま足先に影をつければ左側にある壁の影と接近しすぎる。足の角度を変えるだけでは全体のバランスが崩れてしまう。全身を微調整して現在の非常口サイン(図3)が完成します。このデザインが80年に日本案としてISO(国際標準化機構)に提出されました。

画像を見る

数年の審議を経て、ソ連案(図4)に決まりかかっていたところ、日本案が持ち込まれたので、ソ連は日本政府に抗議文を送りつけてきました。日本政府の意向を受けて私がデザインの立場から反論しました。82年4月のロンドン会議で、ソ連は自国の案を取り下げます。その結果、日本案が唯一の国際規格案になりました。

83年3月のノルウェー会議で、フランスとイギリスから日本案に対する部分的な修正案が出されます。フランス案(図5は四角い緑色の下端を閉じる、イギリス案(図6)は左右の壁下にも足先と同じ白い隙間を横に入れるというものでした。

フランスが提案するように四角の中に絵柄を入れると、走る人型と見ている人との関係が途切れてしまう。緑の下端を開けることで、走る人の空間が見る人の空間とつながり、走る人は見る人自身の姿になる。一方、イギリスの提案のように壁下にも白い隙間を入れると、壁と床が離れてしまう。人であれば避難するとき、足が床から離れる。建物とその影は動かないので離れない。動と静の対比関係を使うことで、避難の意味がわかりやすくなるのです。

最終的に87年、フランス案を受け入れることで日本案が国際規格になりました。

日本とソ連は事前に意見や情報を交換していません。それにもかかわらず、同じデザインといえるほど多くの共通性を持っています。国籍や文化、言語などの違いを超えて生み出されたこの共通性こそ、地球市民にとっての財産なのです。

画像を見る まもなく30年! 日本発国際規格

デザインの基になったアイデアは、3000あまりの中から、識別性テスト、デザイン評価、心理テスト、照明実験、煙の中での見え方テストによる審査を経て選出。1987年、ISOに日本発国際標準化規格としてISO 6309「安全標識」(Safety signs)に組み込まれる。以来、日本が生んだ世界標準デザインとして、現在まで使用され続ける。

太田幸夫(デザイナー)
1939年、愛知県生まれ。多摩美術大学卒。同研究科およびイタリア国立美術学院修了。多摩美術大学元教授、日本サイン学会理事・元会長。著書に『ピクトグラム〔絵文字〕デザイン』(柏書房)、共著に『サイン・コミュニケーション』(柏美術出版)など。経済産業大臣賞ほか受賞多数。

あわせて読みたい

「デザイン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

  7. 7

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  8. 8

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  9. 9

    有害な言論はどこまで警戒すべきか?

    元官庁エコノミスト

    08月04日 15:07

  10. 10

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。