記事

我々の選挙運動に汚い声を浴びせた「戦争法廃止」「アベ政治を許さない」の集団

本日午後、宮城県議選のある候補者の応援演説を、仙台市内の藤崎ファーストタワー前のアーケード出入口付近で行ったが、その場所の中心スペースを「戦争法廃止」「アベ政治を許さない」とのカードを掲げた集団がビラを配って占拠し、我々の演説にわめいたり汚い声を浴びせ妨害した。

安保法制に反対なら反対で良いが、このような行為は対立を先鋭化させる、まさに過激派のような行為と言ってよい。

選挙運動の妨害を狙って活動をしているとも見える行為であり、自分達の意見と違う意見はどんな手を使っても封じ込めようというのは情けない行為だということに気付かないのだろうか?

まあ気付かないんだろう。彼らの狙いは対立を先鋭化させ、革命でも起こしたいのだろうか。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  3. 3

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  4. 4

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  6. 6

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  8. 8

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  9. 9

    石破氏 船内対応巡る発言を反省

    石破茂

  10. 10

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。