記事

英原発プロジェクト、中国が権益33.5%取得へ=仏紙

[パリ 19日 ロイター] - 中国は、英南西部ヒンクリー・ポイント原発プロジェクトの権益33.5%を取得する見込みだ。仏経済紙レゼコー(電子版)が報じた。

同原発はフランス電力公社(EDF)<EDF.PA>が建設を手掛けており、EDFは18日、数日以内に中国投資家との合意を発表できることを期待するとしていた。

中国の習近平国家主席は今週英国を訪問予定で、合意はその直前のタイミングだ。

報道によると、中国国有の中国広核集団(CGN)と中国核工業集団(CNNC)が資金を投じる。

同原発では、仏原子力大手アレバ<AREVA.PA>が設計する欧州加圧水型原子炉(EPR)2基を建設する予定だが、アレバの資金繰り問題や原子炉生産の遅れなどで、2013年10月の計画発表以降、プロジェクトの進ちょくが長らく停滞していた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  3. 3

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  4. 4

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  5. 5

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  6. 6

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。