記事

かんぽ生命、震災に伴う保険金の支払い総額は約700億円に達する見通し。民営化前も含め過去最高額。

4月20日の日本経済新聞・朝刊に、かんぽ生命保険が今回の震災に伴い支払う保険金額の見通しについての記事がありました。

記事によりますと、

< 日本郵政グループのかんぽ生命保険が東日本大震災の発生によって被災者に支払う保険金の総額が、約700億円になる見通しであることが19日分かった。約170億円だった阪神大震災の4倍超で、一度の災害に対する支払額としては、郵政民営化前も含めて過去最大になるという。>

とのことです。

…支払い総額約700億円ですか。見通しの段階とはいえ、日本生命保険のそれを大きく上回っています。

それだけ、かんぽ生命に加入している人が亡くなったり、傷ついたりしていることが予想されるということですね。

未だに行方不明者の数が1万人を大きく超えていることを考えると、かんぽ生命を含めた各保険会社の支払いは膨らむものと思います。

【記事の内容】


以下、記事の内容です。

―日本経済新聞 2011年4月20日朝刊―

【かんぽ生命、震災保険金700億円】

 日本郵政グループのかんぽ生命保険が東日本大震災の発生によって被災者に支払う保険金の総額が、約700億円になる見通しであることが19日分かった。約170億円だった阪神大震災の4倍超で、一度の災害に対する支払額としては、郵政民営化前も含めて過去最大になるという。

 主要生命保険各社の東日本大震災関連の保険金支払い見込み額は、最大手の日本生命保険でも約500億円。かんぽ生命の支払額はこれを上回り国内最大規模となる。

 同社は15日までに被災者に対して394件、約17億円の保険金の支払いを済ませた。

 今回の大震災は被災地域が広く、津波などの影響もあるので支払額は今後大きく膨らむ見通しだ。同社の約款では、大規模な地震・津波などの場合に保険金の支払額削減窓を定めた災害免責条項があるが、今回は適用せず保険金のほか災害関連の特約も全額支払う。

以上です。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  4. 4

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  8. 8

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。