記事

地震と死亡保険金などの支払について。

今回は、地震と死亡保険金などの支払いについて整理してまいります。

では、早速本題です。

【支払われる?それとも支払われない?―地震と死亡保険金などの支払いについて】
Q1.終身保険や定期保険などの死亡保険金は?

A.全額支払われます。


終身保険、定期保険、定期保険特約、養老保険、三大疾病保険、三大疾病保険特約、変額保険の死亡保険金は、「普通死亡保険金」といいます。

この普通死亡保険金の免責事由(お支払できないケース)は、

①責任開始の日からその日を含めて一定期間以内(この記事を書いている時点で、管理人が把握している限りでは「3年以内」)の自殺。

②保険契約者または死亡保険金受取人による故意。

③戦争またはその他の変乱(保険会社によってはこの条項がありません)。


―です。したがって、保険金額の全額が支払われます。

Q2.医療保険の死亡給付金は?

A.全額支払われます。

一部の医療保険には、死亡給付金が存在します。その給付金の免責事由は

①責任開始期の属する日からその日を含めて一定期間以内(普通死亡保険金同様、この記事を書いている時点では「3年以内」)の自殺。

②保険契約者または死亡給付金受取人の故意による致死。

③(保険会社によっては)戦争またはその他の変乱。

―です。したがって、全額支払われます。

Q.3災害死亡給付特約の災害保険金、傷害特約の災害死亡保険金・障害給付金、医療特約・災害入院特約・医療保険の災害入院給付金は?

A.ケースバイケースです。

災害死亡給付特約(保険会社によって名称が違うことがあります)の災害保険金、傷害特約の災害死亡保険金・障害給付金、医療特約・災害入院特約・医療保険の災害入院給付金の免責事由には

地震、噴火または津波

―があります。また、約款(保険会社によっては特約条項)には
(災害保険金の削減支払)
次のいずれかにより災害保険金の支払事由*1に該当した被保険者の数の増加がこの特約の計算の基礎に及ぼす影響が少ないと会社が認めたときは、災害保険金の支払の規定にかかわらず、会社は、災害保険金*3を全額または削減して支払うことがあります。

(1)地震、噴火または津波

(2)戦争またはその他の変乱

(給付金の削減支払)
次のいずれかにより給付金の支払事由*1に該当した被保険者の数の増加がこの特約*2の計算の基礎に及ぼす影響が少ないと会社が認めたときは、給付金の支払の規定にかかわらず、会社は、給付金*3を全額または削減して支払うことがあります。
(1)地震、噴火または津波

(2)戦争またはその他の変乱


*1.傷害特約の場合は、「災害保険金の支払事由」「給付金の支払事由」ではなく「死亡しまたは身体障害の状態」となります。

*2.医療保険の場合は、「特約」ではなく「保険」となります。

*3.傷害特約の場合は、「災害保険金」「給付金」ではなく「災害死亡保険金または障害給付金」となります。

―が規定されております。したがって、状況によっては全く支払われないケースもありえれば、削減して支払われるケースもありえますし、全額が支払われるケースもありえるのです。

なお、ご存知の方も多いかと存じますが、東北地方太平洋沖地震と長野県北部を震源とする地震で被災した方に、日本で営業してる全ての保険会社が全額を支払うことが既に決定しています。

以上です。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。