記事

中国貿易指標受けドル下落、ポンドは英CPIで売り=NY市場

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 13日のニューヨーク外為市場では、ドルが約3週間ぶり安値水準に下落した。この日のアジア時間に発表された9月の中国貿易収支で輸入が大幅に減少、世界経済への懸念が高まり米利上げ時期が来年にずれ込むとの見方が高まった。

一方、企業買収報道を受けて対ドルで約3週間ぶり高値を付けていたポンドは、9月の英消費者物価指数(CPI)がマイナスに落ち込んだことで売られ、対ユーロで約8か月ぶり安値水準まで下落した。豪ドルも中国指標で売られた。

ドル/円<JPY=EBS>は終盤の取引で0.15%安の119.82円。ユーロ/ドル<EUR=EBS>は約3週間ぶり高値の1.1411ドルに上昇後、終盤は1.1381ドルでの取引となっている。

ドルの主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は約3週間ぶり安値水準となる94.539に下落、その後持ち直して直近は小幅安の94.759だった。

コモンウェルス・フォーリン・エクスチェンジ(ワシントン)の主席市場アナリスト、オマー・エシナー氏は「FRBの年内利上げの見通しが弱まるにつれて、ドルは取引レンジの下限の方に張り付いたままだ。10月の利上げは基本的に市場予想から外れ、12月の利上げも最近の米連邦準備理事会(FRB)当局者らの発言から可能性が薄らいでいる」との認識を示した。

FRBのタルーロ理事は13日のCNBCテレビとのインタビューで、米経済はまだ利上げへの準備ができていないように見えると述べた。また同日、セントルイス地区連銀のフラード総裁も、10月の利上げは困難になる可能性があるとの見方を示した。

中国貿易収支は輸入が前年比20.4%の大幅減少となり、世界経済への悪影響が懸念される中、ドルが売られた。

また、中国経済との相関性が強い豪ドルも下落。豪ドル/米ドル<AUD=D4>は約2カ月ぶりの高値水準から0.7271米ドルへ下落した。さらに同じ資源国通貨のニュージーランド(NZ)ドルも売られ、NZドル/米ドル<NZD=D4>は0.6%安の0.6675米ドルとなっている。

一方、欧州時間に発表された9月の英CPIは前月比・前年比ともに0.1%低下とマイナス圏に戻った。ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブによる世界第2位のSABミラーの大型買収(690億ポンド)合意報道で買われていたポンドはCPIで一気に売られた。

ポンド/ドル<GBP=D4>は終盤の取引で0.6%安の1.5255ドルとなっている。

ポンドは対ユーロでも下落した。急低下したドイツの10月欧州経済センター(ZEW)景気期待指数を受けユーロが売られていたが、その後のポンド売りでユーロ/ポンド<EURGBP=D4>は約8か月ぶり高値の0.7493ポンドに上昇した。

ドル/円    

終値   119.71/73

始値   119.61/62

前営業日終値   120.02/05

ユーロ/ドル  

終値   1.1378/80

始値   1.1386/87

前営業日終値   1.1360/63

*内容を追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。