記事

コンピューター科学が人気、女子学生の専攻最多=スタンフォード大

[サンフランシスコ 9日 ロイター] - 米スタンフォード大学に在籍する女子学生の間で、コンピューターサイエンス専攻の志望者が初めて最多となった。テクノロジー分野で働く女性が少ない状況の打開につながると期待する声もある。

上級生の事前申告に基づくと、最多の約214人がコンピューターサイエンスを専攻。女子学生の専攻でこれまで一番人気だったヒト生物学は208人で2位となった。

米国の他の主要な大学でコンピューターサイエンスが女子学生に最も人気の専攻となったケースがあるかどうかは不明。ただ、シリコンバレーに近く、ヤフーやグーグルなどの多くのIT企業の創業者を輩出するスタンフォード大学でコンピューターサイエンスへの専攻シフトが起きたことは特に意義深い。

あわせて読みたい

「大学」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    お金の流通量 調整誤る日本政府

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。