記事

独自路線と個性化を加速し始めるマツダ

国内市場で最も勢いがあり元気な自動車メーカーといえば、どこが思い浮かびますか。そう、Zoom-Zoomのマツダです。そのマツダが次世代で後輪駆動に転換することを検討しはじめているといいます。マツダが独自の立ち位置をさらに鮮明に打ち出す動きにつながってきそうです。
マツダ、次世代で「FR転換」を検討 高級路線を推進  :日本経済新聞

国内でのマツダの好調ぶりは際立っています。国内の消費市場の停滞の影響を受け、1月〜9月までの国内自動車販売累計台数も、対前年同期比でマイナス5.7%と停滞しているなかで、マツダはなんと32.0%増で、売れ行きもZoom-Zoomの快進撃そのものです。

日本は横並びで、ユーザーにとっての新しい価値創造で競い合うというよりは、同じ土俵でライバルを一歩でも出し抜く競争に長い間のめり込んでいたのが、最近は、市場の国際化にともなって競争の舞台が広がり、いかに独自性を発揮できるかに移ってきていることを感じます。
とくに小さなメーカーのスバルの富士重工やマツダは、個性がなければ、ビッグブランドに飲み込まれてしまいます。もしかするとマツダがそのことを最も感じている自動車メーカーかもしれません。

スバルが、『クロスオーバーSUV』のセグメントに特化し、『4輪駆動』の強みを持っているように、『クリーン・ディーゼル』と『後輪駆動』でまた新しい市場セグメントが広がってきそうです。

さて、今の車は多くが前輪駆動車なので、後輪駆動といってもピンと来ない人がほとんどだと思います。前輪駆動の車しか運転したことがないという方もきっと多いのでしょう。
理由は、前輪駆動のほうが、後輪に駆動を伝える部品が不要となり、コストダウンできること、また室内の広いスペースを確保できることもあって、どんどん前輪駆動車が増えてきました。かつては前輪駆動はハンドル操作が重い、最小回転半径が長く、小回りが効かないという欠陥がありましたが、それも改良されてきたことも大きいのでしょう。

しかし「走り」でいえば、これまでの運転経験から感じるのはやはり後輪駆動車です。コーナリングもなめらかで、乗り心地もよく、今では高級車に限られていますが、「走り」の楽しさを訴えるマツダとしては、後輪駆動への移行は当然の流れではないでしょうか。

さて、VWのディーゼルのソフト不正操作発覚で、ディーゼルのイメージが悪化したことは否めません。マツダのディーゼルは触媒によるNOx後処理でない技術イノベーションを成功させた画期的なエンジンだとしても、その影響から逃れることができるのか、あるいは逆にチャンスとなるのかが気になるところです。

海外では、規制の厳しい米国でディーゼル車を売らなかったマツダは、正直なメーカーだとして再評価する声もあるとか。
今回のVWの不正事件を受け、「マツダは過小評価されているね。他のブランドになだれこんでVWのユーザーがマツダに飛びついてくれればいいのだが」「マツダは厳しい基準を理由に6ディーゼルをアメリカのマーケットには投入しなかった。今となっては彼らの正直者が明らかになったのだが」と、より厳しい排ガス規制を設けているアメリカでディーゼル車を販売しなかったことが不正をしていない証拠と指摘する声が上がっている。
ワーゲンのディーゼル車不正でとばっちりのマツダ「実は正直なメーカーだった」と海外の意見 - AOLニュース

愚直なまでに正直で、見えないところまで品質を極める姿勢が、これまでの日本ブランドの強みだったと思いますが、それにユーザーを惹きつける個性、独自価値創造のパワーが加われば、まさに鬼に金棒になってくるのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「マツダ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  6. 6

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    原則自宅療養の方針に橋下徹氏が懸念「国と地方で責任の押し付け合いがはじまる」

    橋下徹

    08月03日 21:37

  9. 9

    世界初の自動運転「レベル3」登場も複雑化する使用条件

    森口将之

    08月03日 10:28

  10. 10

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。