記事

参議院の審議を衆議院議員が実力行使で阻止したのは問題

BS-TBS「週刊報道LIFE」。
鴻池・平和安保特委員長へのインタビュー。

毅然と答えてらっしゃり素晴らしかった。私も敬愛する大先輩。
鴻池先輩がいなければ安保法制の成立は無かったかもしれないと思う。

この番組のキャスターは、我が党など三党が修正協議で閣議決定により拘束力を持たせたことを過小評価。
「付帯決議で~、小さなこと」という発言。

キャスターとして事実の認識不足であり実力不足。
メインキャスターとはそんなものか。メディア出身者として悲しい。だから日本のジャーナリズムは成熟しない。

それにしても問題なのは、鴻池委員長を理事会室から出さないために実力行使した議員の中に衆議院議員が含まれていること。
映像で明らかに確認した。

参議院に衆議院議員が乗り込んできて実力行使をしたのは大問題。

それぞれの院の独立性を無視したこの行為も問題にしていく。

あわせて読みたい

「安全保障法制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    歴史消す日本政府と追及せぬ記者

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。