記事

グーグル検索数、モバイルがPC抜く 主役交代への対応は?

 米グーグルでの検索はモバイル機器で行われることが主流になった。

 グーグルの親会社アルファベットの検索担当上級副社長アミット・シンガル氏は8日、カリフォルニア州で開かれたイベントで、世界中のモバイル機器からのグーグル検索数が今夏、初めてパソコンを抜いたと発表した。これらの検索数にはタブレット端末での検索は含まれない。

 モバイルでの検索が主流になる動きを受け、グーグルは中核事業の見直しを迫られている。現在は検索エンジンに入力されたキーワードに基づいて広告を表示している。シンガル氏は、スマートフォンやタブレット、自動車、ウエラブル機器といった新種の機器の登場で新たな検索手法が必要となると述べた。

 シンガル氏は「検索を突き詰めて考えてみれば、基本的にコンピューターとどう関わるかということだ。コンピューターは、4X6インチの機器でもパソコンでも1インチの丸い機器の上でも起動する」と述べた。

 グーグルの月間検索数は1000億件以上に上る。同社は5月、米国と日本を含む10カ国でモバイル機器での検索が初めてパソコンを上回ったと発表していた。

 グーグル検索はクエリー(質問)を入力する従来のやり方以外で行われることが増えている。そのためグーグルは、例えばユーザーが手で入力できない車内向けに音声認識機能の向上に取り組んでいる。シンガル氏は「人々が車に尋ねることの半分以上が情報や娯楽に関連するものだ」という。

 モバイル機器の小さな画面では、キーワードを基にした広告を表示するスペースが少ない。このためグーグルは今年に入り、キーワードでなく画像や製品仕様、価格などのデータに基づいた新種のモバイル向け広告を立ち上げた。利用者が何かを検索すると、カルーセル式(コンテンツを自動的に横にスライドして表示する方法)で検索結果の上部付近に広告主の一覧が表示される。

 モバイル機器ではアプリが使われるが、これがグーグルに課題を突き付けている。検索エンジンはたいていの場合アプリ内を閲覧できないためだ。シンガル氏によると、グーグルは検索結果でアプリへのリンクを表示できるよう、何十億ものアプリの索引付けに取り組んでいる。

By DOUGLAS MACMILLAN

あわせて読みたい

「Google」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  3. 3

    宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

    BLOGOS しらべる部

    06月25日 14:08

  4. 4

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  5. 5

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  6. 6

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  7. 7

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  8. 8

    「五輪は延期か中止を」立憲民主党東京都支部連合会長妻昭会長

    安倍宏行

    06月25日 12:31

  9. 9

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はドメイン名で信頼性を担保して

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  10. 10

    営業職の約8割「嫌な思いした」誰得営業が発生する現実

    キャリコネニュース

    06月25日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。