記事

ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2011/06/06の週】

先週は米国経済の先行きに不安が広がってユーロドルは5月連休からの2週にかけての下落を半値以上戻しました。一方,ドルは円に対しても弱い動きでしたが辛くも80円割れを逃れました。当然ながらユーロとドルの不美人投票ですから週替わりに上下するのもやむを得ません。月初めの雇用統計を契機としてこの1か月のトレンドが形成されていくのは疑いはないようですね。米国株式市場の調整も終わったとは言えません。(WTI)原油価格は100ドル台で始まり,いったん103ドル台まで上昇したのですが週後半は反落して98ドル台まで下落してから結局100ドル台に戻して週末を迎えました。金価格は1536ドル台で始まり,1550ドル台まで上昇したものの1520ドル台の安値まで下落し結局週末には時間外も含めて1542ドル台まで戻すことになりました。

リンク先を見る

ドル円は,予想が81.90円-80.30円で,実際は81.761円-80.068円(終値80.229円)でした。上限は約10PIPSドル高方向の誤差で,下限は約20PIPSドル高方向の誤差でした。雇用統計が悪かったとは言え週単位の予測の範囲に収まってしまうドル円の状況はトレードに向いていないトレンドのない相場だと言えるでしょう。一瞬でも80円割れを起こすかなと思っていたのですがそこまで相場は反応せずに収束しました。安値圏で週末を迎えたとは言え80円の壁に対する心理的抵抗はかなりあると見ます。下限については,80円ジャスト付近までサポートレベルを下げておきます。一方,上限については81円台直下に先週の木曜日の相場の均衡点があるためにそこを突破するのに苦労し81円台前半での失速を予想します。よって,今週の上値は81.30円程度と予測し,下値は80.00円程度と予測します。

リンク先を見る

ユーロドルは,予想が1.4350ドル-1.4150ドルで,実際は1.46418ドル-1.42562ドル(終値1.46327ドル)でした。上限は約290PIPSドル高方向へ外し,下限は約110PIPSドル高方向へ外しました。いったん水曜日には予想上限あたりで反落したのですが,木曜日および金曜日の陽線を見るとおりにレジスタンスを突破してからは早かったですね。通常,このようなレンジ突破の段階でポジションを取れば週末にポジションを強制クローズするとしてうまく行けば300PIPS近くの値幅が取れました。相場を予測することとトレードで成功するということは別であることを認識する必要があります。下限としては,先週のレジスタンス突破後の上昇では余り節目が見当たらず,1.45ドル台前半あたりが最初のサポートであると予想します。一方,上限については先週は1.46ドル台の上値圏で終了しているので,1.47ドル台半ばまでは上昇余地を残すと考えています。よって,今週の上値は1.4750ドル程度と予測し,下値は1.4530ドル程度と予測します。

リンク先を見る

ドルスイスは,予想が0.8650フラン-0.8420フランで,実際は0.85453フラン-0.83344フラン(終値0.83503フラン)でした。上限は約100PIPSドル高方向に外し,下限は約90PIPSドル高方向に外しました。ドル円はそれほど円高になりませんが,ドルスイスのフラン高は毎週ごとに安値の更新で下限のメドがたちません。こういう状況では下限のレンジを少なめに予測してブレイクアウトでポジションを取っていくのが基本です。下限については,毎週100PIPS程度安値を切り下げていることから0.82フラン台半ばまで下げてからのサポートを期待します。一方,上限については火曜日の高値を突破する強さはありませんので0.85フラン台前半での失速を予想します。よって,今週の上値は0.8520フラン程度と予測し,下値は0.8250フラン程度と予測します。

今週の予定としては,6月9日の木曜日にあるECBとBOEの政策金利発表も含め全て経済指標以外のイベントドリブンの相場となるでしょう。それにしてもドルスイスの下落の流れが止まりませんので,ドルを弱くさせる方向に働くニュースが必要以上にクローズ・アップされるでしょう。その方向でブレイクアウトを期待しましょう。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  4. 4

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  10. 10

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。