記事

婚活サービスも「ハラル」、マレーシアのイスラム教徒

[クアラルンプール 5日 ロイター] - マレーシアの若い男女の間で、イスラム教の教えに従った方式で将来のパートナーを探すサービスが人気だ。人口の約3分の2をイスラム教徒が占める同国では、婚活サービスもイスラム教の戒律にのっとった「ハラル」だ。

婚活サービス「ハラル・スピード・デイティング」を利用する24歳の女性は、クアラルンプールで開かれたお見合いイベントに両親と一緒に参加した。女性は結婚するまで、イスラム教の聖者か保護者に付き添われないとイベントに参加できない。

男女ともそれぞれ気に入った人を3人まで選ぶことができるが、イスラム教の戒律に従い、結婚に向けた話し合いを同時に複数と進めることはできないという。こうしたサービスを提供することで、イスラム教では社会悪とみなされる婚前交渉や不倫を防ぐことができるという。

ある男性参加者は「オンラインのマッチングサービスやブラインドデートを試したが、イスラム教では、ハラルがより好ましい。親の承諾をまず得るのがいい」と語った。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  4. 4

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  10. 10

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。