記事

TPP総合対策本部を設置、コメは流通量維持へ=安倍首相

[東京 6日 ロイター] - 安倍晋三首相は6日、環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意を受け、官邸で記者会見を開いた。TPP総合対策本部を設置した上で、国会承認を得るまでの間に、国内対策をとりまとめる。

新たに無関税輸入枠を設けるコメは、市場に流通する総量を増やさないよう、必要な措置を講じる考えだ。

TPPの参加12カ国は5日、米アトランタで開かれた閣僚会合で大筋合意に達した。安倍首相は会見で「幅広い分野で品質の高さが正しく評価される公正なルールを共有し、持続可能な経済圏を作り上げる野心的な取り組みだ」と歓迎。「将来的に中国もこのシステムに参加すれば、わが国の安全保障やアジア太平洋地域の安定にも大きく寄与する」と述べ、経済面以外でも大きな意義があると強調した。

合意文書によると、日本は米国と豪州産のコメを無関税で輸入する枠を新たに設け、将来的に計7万8400トンに広げる。無関税で輸入されたコメが市場に流通すれば、価格暴落の可能性もあるが、流通量を維持することで価格の安定を図り、農家に配慮する姿勢を示す。

安倍首相はまた、「世界に誇るべき国民皆保険制度は今後も堅持する」とも述べ、TPPが医療制度に与える影響の懸念払しょくにも努めた。

一方、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)などを通じ、アジアでさらに大きな経済圏を作るとともに、欧州連合との経済連携協定(EPA)交渉を年内にも合意させたいと意気込みを語った。

安倍首相は7日に内閣改造を行う。新設する1億総活躍担当相は、突破力ある人物を起用すると述べた。政府・与党内には臨時国会の召集を見送る案も浮上しているが、開くかどうかは「与党と相談して決める」とするにとどめた。

*内容を追加します。

(梅川崇)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  7. 7

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  8. 8

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

  9. 9

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  10. 10

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。