記事

夫の厚生年金2等分の意図

厚生労働省の専業主婦の年金制度の見直し方針が報道されていました。

婚姻期間中の夫の厚生年金保険料の半額を妻が負担したとみなして、夫と妻で年金を2等分してそれぞれに給付するというものです。

あくまで、負担したと「みなす」ですので、夫婦合算の保険料負担や年金受取額は変わらないというものです。

専業主婦も保険料を納付すると位置付け、給付の根拠を明確にし来年の通常国会で関連法案の提出を目指すとのことです。

厚生年金に加入している夫を持つ専業主婦(第3号被保険者)は、保険料を支払わなくても基礎年金を受け取れます。

専業主婦が受け取る基礎年金は、夫が保険料払っているわけではなく、働く女性や単身者などの厚生年金加入者全体で負担をしているのです。

これに対し、妻も保険料を支払わなければ基礎年金を受け取れない自営業者や、女性会社員から不公平という批判が出ています。

今回の見直しは、専業主婦も保険料を負担したと「みなす」ことで不公平感を和らげる狙いがあるそうですが、本質的な問題解決にはなっていないと思います。

結局、夫が専業主婦分の保険料を追加で納付するなどの方向が難しいので、外形だけを変えようとしているのですね。

現行制度では、夫が亡くなった場合、妻は夫の厚生年金の75%を遺族年金として受け取ることができますが、新制度に見直されると自分の分だけしか受け取れなくなるため、50%に減ってしまいます。

夫の方も妻に先立たれた場合には、給付額が減ってしまうことになります。

厚生労働省は、このあたりも不利益が生じないように詳細を詰めていくようですが、小手先の改正はやめてほしいですね。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  10. 10

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。