記事

法人罰の研究

かつてわが国では飲酒運転に甘かった。
酒のせいだと言ってしまえば、暴力を振るっても酔余の犯行だ、などと情状酌量してしまうようなことがあった。

今は、酒気帯び運転で事故を起こしただけで公務員が懲戒免職になっても特に違和感がない時代になっている。
飲むなら乗るな、乗るなら飲ませるな、の時代である。

こんな風に時代の風潮は変わっていく。

今は、当たり前のように思っていることが、いつかは大変なことだ、と思われるようになる時代が来るかも知れない。

私が現在関心を持っているのは、企業罰、法人罰の問題である。
どうも我が国は企業に甘い。
明らかに企業ぐるみの犯罪だろうと思うような事柄について徹底的に企業の責任追及をしようという空気がない。
ああ、お茶を濁しているな、と思うようなことが多い。
いずれ順次取り上げていこうと思うが、こんなこと許しておいていいのだろうか、と思うような事例がいくつか公になってきている。

東芝の不正会計問題が目下の私の関心事である。

未だに司直の手が入っていないのが不思議だ。
単なる不適切経理ではなく、不正会計、粉飾会計だろうというのが私の認識なのだが、あれだけ大騒ぎになっているのに検察も警察も動かない。

甘いなあ、というのが率直な感想である。
何でそんなに甘いのか、ということを研究テーマにしても面白そうだな、と思っている。

いつから甘いのか。
いつまで甘いのか。
何が切っ掛けで現在の風潮が変わるか。
政治はどう関わるか。
行政はどう関わるか。
司法はどう動くか。

欧米諸国ではどうか。
世界の趨勢はどうなっているか。
OECDではどうか。

私自身はそこまでの勉強をする準備がないが、こういうことを専門的に勉強する研究者が現れてもいい頃だな、と思っている。

さて、皆さん、如何か。

あわせて読みたい

「司法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  3. 3

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  4. 4

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  5. 5

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  8. 8

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  9. 9

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  10. 10

    「彼らを誇りに思う」アイリスオーヤマ会長が感激した"クビ覚悟"という社員の行動

    PRESIDENT Online

    07月31日 14:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。