記事

ドル下落、雇用統計受け年内利上げ観測後退=NY外為市場

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 2日のニューヨーク外為市場では、朝方発表された9月の米雇用統計が軟調だったことを受け年内利上げ観測が後退し、ドルが主要通貨に対して下落した。

9月の雇用統計では、非農業部門雇用者の増加数が14万2000人と予想の20万3000人を大きく下回ったほか、8月分も13万6000人増に下方修正された。

BNPパリバ(ニューヨーク)の外為ストラテジスト、ワシーリー・セレブリアコフ氏は、「今回の雇用統計が軟調だったことを受け、連邦準備理事会(FRB)による利上げは来年に持ち越される」と予想。「ドルは短期的に対円で最も大きく下落する」との見方を示した。

一方、ウェルス・ファーゴ・ファンズ・マネジメントの首席ポートフォリオ・ストラテジスト、ブライアン・ジェイコブセン氏は、今回の雇用統計をそれほど深刻にとらえる必要はないとし、「米経済は一部で考えられているほどぜい弱ではない」と述べた。

ドル/円<JPY=>は一時119円を下回り、3週間ぶりの安値をつけたが、午後の取引では0.1%安の119.82円で推移している。ユーロ/ドル<EUR=>は0.3%高の1.1230ドル。

ドルは対スイスフランでも売られ、一時は1%を超えて下落。ただ午後の取引では0.7%安で推移している。

ドル指数<.DXY>は一時9月24日以来の低水準を付けた後、約0.4%下げた水準で推移している。

ドル/円    終値   119.88/91

始値   119.76/77

前営業日終値   119.90/93

ユーロ/ドル  終値   1.1208/14

始値   1.1155/61

前営業日終値   1.1192/95

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。